2024年04月14日

演劇ビギナーズユニット2024、参加者募集始まりました!

お待たせしました。
今年も、コロナ対策を万全にして30回目の公演を
参加者のみなさんで創っていきます。
長期間の講座になり、舞台公演も控えていますので、
講座内容やスケジュール等詳しくお伝えする説明会を開催します。
演劇ビギナーズユニット2024に参加希望の方は、
説明会に出席していただくためのエントリーを
下記の申込み受付期間内にしてください(参加希望のメールを送信)。
説明会の日が都合悪い方は、エントリー時にお伝えください。
折り返し、ご連絡します。

講師陣は京都の若手演劇人にお願いしています。
演出担当は、村上慎太郎さん(劇作家・演出家/夕暮れ社 弱男ユニット)、
演出補は、興梠陽乃さん(劇作家・演出家・俳優/劇団ヨアガキ)です。

そして、演劇創作までの基礎をサポートしていただく講師陣も
以下の通り決定しています。

ボブ・マーサムさん(劇作家・演出家・俳優/THE ROB CARLTON)
小倉笑さん(ダンサー)
中村彩乃さん(俳優/安住の地・劇団飛び道具)
丸井重樹さん(演劇制作者/ロームシアター京都 管理課長)
高杉征司さん(劇作家・演出家・俳優)
三谷昌登さん(脚本家/演出家/俳優)
大熊ねこさん(俳優/遊劇体)ほか

日 時:令和6年5月20日(月)〜9月19日(木) までの
毎週月・木曜日、18:00〜21:00及び
日曜日(6/23・7/28)と祝日(7/15・8/12)15:00〜18:00
及び9/3(火)18:00〜21:00
9月6日(金)リハーサル日、
9月7日(土)・8日(日)の公演実施日
9月12日(木)最終ミーティング
9月19日(木)修了公演のビデオ上映会
全39回
★講座日以外に自主練習をする可能性があります。

説明会:5月13日(月) 19:00〜20:30

対象:京都市内に在住・在学・在勤の中学生年齢から30歳までの方で演劇初心者
定員:17名
参加費:1回 900円
申込み受付期間:5月6日(月・祝)まで
申込・問合せ先:075-541-0619(水曜休館)
E-maiでの申し込みはこちらから
30BU_S_.jpg 30BU_S_2.jpg
posted by ひがせい at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月17日

DS2#2スタジオパフォーマンス終了!

本日、ダンススタディーズ2#2の修了公演「犇−hishimeki−」が無事終了しました。


出演者の家族や友人のみなさん、
ダンススタディーズ1や2の卒業生やダンサーの方々等
たくさんの方にご来場いただくことができました。

3ステージを終え、安堵の表情のダンサーたち。
いろんな状況も乗り越え、14人で成し遂げた公演になりました。

この企画にご協力いただいたみなさま、ご来場いただいたみなさま、
すべての方々に感謝いたします。

240317.jpg
posted by ひがせい at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼ダンススタディーズ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラストステージへ向けて

本日、千秋楽を迎えますダンススタディーズ2#2スタジオパフォーマンス。
昨日の2ステージを終え、心身共に疲れを癒すために早めに解散しました。
そして今日、14人が揃って元気に集合。
みんなでリフレッシュして今日のラストステージに備えています。
当日券もありますので、ぜひお時間のある方、
14人の軌跡を目撃しにご来場ください。
14時開演、30分前受付・開場です。
当日券の方は13時30分より整理券を配布します。

240317.jpg

posted by ひがせい at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼ダンススタディーズ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月16日

1ステージ、無事終了しました!

本日初日を迎えた、ダンススタディーズ2#2 スタジオパフォーマンス(修了公演)。
14時からの初ステージを無事に終えました。
18時30分から、2回目のステージを行います。
1ステージ目が終了し、緊張感からほっとしている出演者たち。
2ステージ目も同じように集中して、お客様にお届けしようと話していました。
開演前のリラックスも忘れずに、みんなで肩もみ。
当日券は、残りのステージ、ご用意があります。
ぜひ、ご来場ください。

240316_1.jpg 240316_2.jpg 240316_3.jpg
posted by ひがせい at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼ダンススタディーズ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月15日

ゲネプロ終了しました!

いよいよ明日から本番のダンススタディーズ2#2スタジオパフォーマンス。
今日はゲネプロを行いました。
本番さながらの集中力で進めることが出来たと思います。
終わってからは、フィードバックの時間です。
みんないい作品にしたいという思いで、まだまだ細かな部分まで
明日の2回の本番を全力で迎えるように、みんなで最後まであきらめず
に確認・調整していました。
当日券はありますので、ぜひご来場ください。

240315_1.jpg 240315_2.jpg 240315_3.jpg

posted by ひがせい at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼ダンススタディーズ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月14日

本番が近づいてきました!

いよいよ今週末に本番のスタジオパフォーマンスが迫ってきた
ダンススタディーズ2。
仕込み終わった舞台での稽古に励んでいます。
通し稽古では、思ったよりも長い時間のパフォーマンスとなったり
いろいろな変更があったり、それを共有したりと
忙しく時間が過ぎていきます。
お客様の前でのパフォーマンスに向けて
まだまだブラッシュアップしていきます。
ぜひ、どんな作品になるか、ご来場いただき目撃してください。
チケット予約、初日(3/16分)は本日中の受付となります。
どうぞよろしくお願いします。
修了公演のチケットのご予約はコチラ
ぜひご覧ください。

240314_1.jpg 240314_2.jpg 240314_3.jpg

posted by ひがせい at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼ダンススタディーズ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月09日

ダンススタディーズ2 #2 通し稽古&スタッフ見せ

3月4日の講座では、通し稽古を、
7日の講座ではスタッフ見せを行いました。
まずは、音出しのタイミングや出ハケの位置など、
通し前に全体で確認を行います。
これまでシーン毎で稽古を進めてきたため、
シーンとシーンのつながりの部分や出ハケのタイミング等、
詰め切れていない部分もあり、
「間違えずに動くことができるのか…」と不安な表情を浮かべる参加者もいます。
しかし、「まだ詰め切れていないから」と言って、
“通し”を止めていい理由にはなりません。
ナビゲーターのお二人から通し稽古中の約束事として、
【 何があっても止めずにやり続けること 】
【 間違っても表情に出さないこと 】と話しがあると、
不安そうな参加者たちの顔も引き締まった表情になりました。

240309_1.jpg240309_2.jpg 240309_3.jpg

通し稽古が終わると、“ダメ出し”の時間です。
参加者たちは、よかったところ、悪かったところ、
ナビゲーターから話される言葉を真剣な面持ちで受け止めていきます。
修了公演まであと1週間ほど。
14名の作品作りは、大詰めを迎えています。

修了公演のチケットのご予約はコチラ
ぜひご覧ください。
posted by ひがせい at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼ダンススタディーズ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月08日

DS2 #2 修了公演の挟み込み

ダンススタディーズ2#2修了公演「犇ーhishimeki」の挟み込みは
3月15日(金)の12時までに、
150部を東山センターの事務所まで届けてください。
挟み込み作業は、主催者で行ないます。
公演は、3月16日(土)・17日(日)の3回公演です。

開館時間は、平日と土曜は午前10時から午後9時(日祝は午後6時)まで、
3/13(水)は休館日です。
よろしくお願いします。
posted by ひがせい at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 挟み込み情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月02日

miiko@Stage Support Plan (1st.step)

#02_miiko『紅一点』公演のご案内

京都在住の大学生三人による活動ユニット。
演劇を中心とした様々な活動を行う。
「似て非なる、三人寄れば何かが起こる」を合言葉に
人間関係の魅力を探求します。

作品紹介
いつからか、美術室に置かれるようになった作者不明のデッサン。
丁寧なそれはどこか無機質で美術部に在籍する三名の学生たちでさえ、
その作者を知らない。
学期末。先輩の卒業式を目前に、美術部唯一の男子生徒である潤野は、
美術室に入り込む見知らぬ下級生を見つける。

ぜひ、ご来場ください。

【日時】
3月8日(金)14:00〜/18:30〜
  9日(土)11:30〜/16:00〜
 10日(日)13:00〜
※ 開場は開演30分前を予定。
 上演時間は、75分を予定。

【場所】
京都市東山青少年活動センター 創造活動室
(東山区東大路通五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

【入場料】
 前売 1,000円
 当日 1,100円

【チケット予約】
  ◉カルテットオンラインこちら

【お問合せ】
 劇団sanjo.act333@gmail.com
 劇団公式X @miiko_act
 劇団公式Instagram @miiko_act

240301.jpg

posted by ひがせい at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月29日

東山区民 ふれあい作品展に出展しています!

2月27日(火)〜3月4日(月)9時〜18時まで
東山区総合庁舎北関1階展示ホールで行われている、ふれあい作品展。
東山青少年活動センターからは、アートスペースのクール制プログラムの参加者が
「手で描こう」というテーマで、手の色々な部分を使って個性豊かに描かれた作品を
会場の入り口付近で展示しています。
また、センターのSHARECRAFTBASEにて創造工作室を使い、陶芸制作をしていた
「陶芸同好会」と「TOU」という二つの青少年グループも
思いを込めて創作した作品を出展しています。
他にも、東山区の幼稚園、小中学校、高校、大学、地域のものづくりサークル、
一般公募で集まった作品なども展示されています。
是非お気軽にご来館ください。
*3月3日(日)もご覧いただけます。

240229_1.jpg 240229_2.jpg 240229_3.jpg

posted by ひがせい at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月18日

白河夜船ー浮舟ーの挟み込みについて

白河夜船ー浮舟ー「モノグラム」の挟み込みはありません。

公演は、2月23日(金・祝)〜 25日(日)の5回公演です。

posted by ひがせい at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 挟み込み情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月15日

ダンススタディーズ2#2 スタジオパフォーマンスのご案内

昨年の12月上旬から始まった、創作ダンスワークショップ「ダンススタディーズ2」の
スタジオパフォーマンス(修了公演)のご案内です。
約3か月半をかけて、集まったメンバーでお互いを知ることから始め、
お互いに影響し合いながら、このメンバーでしかできない創作ダンス作品を
出演者14名のアイデアをもとに、0から創りあげました。
身体や価値観、人それぞれがもっているものと丁寧に向き合い、
メンバーひとりひとりがやってみたいことや興味のあるものを出し合い、
そこから立ち上げた作品です。ぜひ、ご来場ください。

日  時:3月16日(土)14:00/18:30、3月17日(日)14:00

※開場は開演の30分前です
※入場は前売・予約の方が優先となります

場  所:京都市東山青少年活動センター 創造活動室
東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎北館2F

入場料:前売・予約500円(日時指定、公演日の2日前まで受付)
当日700円(予約で定員に達した場合、販売しないことがあります)
当日券あります!

チケット予約:電話(075-541-0619/ 水曜休館日)または
E-mailでお申込みください。

感染症の状況により、内容や時間の変更、中止等になる場合があります。
その際は、ホームページによる告知、及びご予約いただいている方には、
事前にご連絡させていただきます。

DS2#2omo2.jpg DS2#2ura2.jpg


posted by ひがせい at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月12日

ものづくり【陶芸】ワークショップ参加者募集中

ものづくり初めての方にもおススメ!
<陶芸ワークショップ参加者募集>

東山青少年活動センターでは、様々な創作に触れたり、多様な表現を感じたり、色々な人と交流したり、そんなことができる機会として、ものづくりワークショップを開催しています。
今回は「陶芸」に挑戦!
上手にできなくても大丈夫。あなたにしか出せない作品の”魅力”を楽しみましょう。
スープマグや茶わんなど、申し込みの際に作りたいものを教えてください。

日 程  3/5・12・26・30 全4回(火曜日開催、最終回のみ土曜日)
時 間  初回:18:00〜21:00、2回目〜最終回:18:00〜20:00
場 所  京都市東山青少年活動センター 創造工作室
対 象  京都市に在住、もしくは在勤・在学している13歳から30歳までの方
定 員  6名
講 師  松尾 亮佑さん(陶芸作家)
参加費  1回 750円

スケジュール
@5日(火)18:00‐21:00【 つくる(成形)】
電動ろくろ・手びねりろくろの使い方、土を練る方法を教わります。
教わったあとは、実際にそれぞれが作りたいものを創作していきます。

A12日(火)18:00‐20:00【 けずる(削り)】
乾燥させた作品を削って、形や厚みを整えていきます。
自己紹介タイムを取って、他の人の作品も見ていきましょう。

B26日(火)18:00‐20:00 【 かける(釉がけ)】
釉薬という液体を作品に掛けて、コーティングします。
釉薬によって、作品の色や質感が変わりますので、選んでもらいます。

C30日(土)18:00‐20:00 【 とりだす(窯出し)】
焼成窯で焼いた、できたてほやほやの作品を窯から出していきます。
みんなでお茶しながら、どんな作品に仕上がったか、他の人の作品も見てみましょう

全4回で、作品が完成します。
スープマグ、茶碗、ケーキ皿、コースター、ペンダントなどなど、作りたいものを教えてください。
できるかぎり作っていただけるよう対応します。
※土の量には限りがありますので、ご了承ください。

申し込み・お問合せ
申込〆切は、3月2日(土)です。定員に空きがある場合は、引き続き募集します。
電話・E-mai、または東山青少年活動センターへ直接来館にて受付します。
TEL 075-541-0619(水曜休館)
E-maiでの申し込みはこちらから
2日以内にこちらからご連絡しますのでお待ちください。
posted by ひがせい at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月10日

白河夜船ー浮舟ー公演@Stage Support Plan (1st.step)

白河夜船ー浮舟ー「モノグラム」のご案内

白河夜船は京都を拠点に活動する劇団です。
叙情的な演出と美しい絵作りを特徴とし、
主に耽美的、退廃的な作品を取り扱っています。
今回は昨年初演された、江戸川乱歩原作の「モノグラム」を上演します。
ぜひご来場ください。

【作品紹介】
無職の男・栗原はある日、田中三良と名乗る青年と知り合った。
お互い会うのは初めてのはずが、田中は栗原を知っていると言い、
栗原も田中にどこか懐かしさを覚える。
親睦を深める二人の男。やがて、その既視感の謎が解ける日が訪れる――。
江戸川乱歩の作品をほぼ原作通り舞台化!

【日時】
2月23日(金・祝)16:00〜
  24日(土)11:00〜/16:00〜★
  25日(日)11:00〜/13:00〜

※ 受付開始・開場は開演30分前
★『星の王子さま』と『モノグラム』の2本立て
※『星の王子さま』のみの上演はございません

【場所】
京都市東山青少年活動センター 創造活動室
(東山区東大路通五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

【チケット料金】
 一般 2,000円
 ペア(要予約)3,500円
 25歳以下   1,500円
 高校生以下  1,000円
 2/24(土)16:00特別公演 3,000円
 応援チケット(要予約)  5,000円
  →応援したい出演者やスタッフのお名前を備考欄にご記入ください。
  詳細は白河夜船公式X(旧Twitter)をご覧ください。

【問い合わせ先】
Mail:shirakawayofuneshirokiyume@gmail.com
X(旧Twitter):@shirokiyume

240210.jpg
posted by ひがせい at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 挟み込み情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月05日

劇団ケッペキ滝の壺に在る新人公演@Stage Support Plan (1st.step)

劇団ケッペキ滝の壺に在る新人公演「水下がり」のご案内

京都大学公認の演劇サークルです。
社会人も含め、京都の学生を中心に約100人が在籍しており、
昨年度で記念すべき結成30周年を迎えました。
今回は、新人による企画・運営の公演です。
ぜひご来場ください。

【作品紹介】
夏日の暮れ頃、僕は大木に脚を掛けた。
ここから落ちれば土葬、登れば火葬である。
すべての人格が許されるならば、
僕は滝壺のどばでまた結ばれようと思う。

【日時】
2月17日(土)13:00〜/18:00〜
  18日(日)13:00〜
※上演時間は60分を予定しております。
※ 開場・受付開始は開演30分前。

【場所】
京都市東山青少年活動センター 創造活動室
(東山区東大路通五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

【料金】
 予約 500円
 当日 700円
 
【問い合わせ先】
Mail:g.keppeki@gmail.com
X(旧Twitter):@g_keppeki

【ご予約】
URL:https://www.quartet-online.net/ticket/takitsubo

240205.jpg


posted by ひがせい at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする