2018年01月30日

鵜匠、江アさんの分岐点アップしました!

2015年02月06日に竹内良亮(舞台美術家)さんの
分岐点を掲載して以来途絶えていた「分岐点」。
この度、3年ぶりに書いていただいたのは、
宇治川の鵜飼で鵜匠をされている江ア洋子さん。
ブログでは冒頭の部分だけを紹介しています。

ずっとずっと美術が好きでした。
将来の夢は「画家」。
アンディ・ウォーホルに惹かれ、
現代美術に興味を持ち、進学はもちろん美大。
美術に身を置くことが「すばらしいこと」と思っていました。
私は、今、宇治川の鵜飼で鵜匠をしています。

続きは、ホームページの分岐点をご覧ください。
江アさん以外の方の分岐点も合わせてご覧ください。

宇治川の鵜飼についてお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 12:02| Comment(0) | 分岐点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

若者文化市スタッフmtg

平成30年2月25日に開催する、若者文化発信プレイベントの「若者文化市」
1月8日〜毎週2回のミーティングをしています。
どんな空間にしたいかの案をみんなで出し合いながら、
当日に向けたイメージを固めていってます。
仕事等でなかなか来れないメンバーのところを他の人も一緒に考えながら、
「こうしたい」ということを具体化するための共有に
ミーティングの時間を使っています。

今回は、ミーティング前に、イベント当日にパフォーマンスを披露していただく
立命館書道部との打合せ。
ミーティングでは、各部屋の課題やこれからの作業工程など考えていることを、
各部屋の担当者が発表し共有しました。
また、担当する部屋の名称を考えてきて、新たな空間の名前がつきました。

180125_3.jpg 180125_1.jpg 180125_2.jpg

部屋のチラシのデザイン案ができてきたので、みんなでチェック。
ちらしが出来上がってくると、形が少し見えてくるので
各部屋ではなく、全体的なところでの作業の洗い出しと
それぞれの作業もピッチを上げていかなければといった話が出ていました。

posted by Higashiyama Center at 17:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

アートスペース 陶芸の回☆

知的な障がいのある若者を対象にアトリエ活動を毎月1回、
2コースを設けて活動をしています。
土から成形したものに色をつけて、釉薬をかけて陶芸作品を作りました。
Aコースは10月と11月に実施し、Bコースは12月と1月に実施しました。

粘土からの成形は、参加者それぞれ思い思いの器や、オブジェを作りながら
土の感触を楽しみました。粘土は立体のものを作れるので、
これまで2次元の制作をしていた若者も3次元に挑戦するなど
それぞれの変化や成長も感じられる機会になりました。

陶芸用絵の具を使って、表現したい色をつけていきました。
華やかでカラフルな模様に挑戦する参加者や、
好みの一色を丁寧に塗っていく参加者もおり、
それぞれの個性も見えました。

180123_1.jpg 180123_2.jpg

Bコースはこれから本焼きをして完成です。
Aコースの作品はロビーに展示しています。

180123_3.jpg

陶芸作品は、広報誌「ユースサービス」の表紙にも活用させてもらいました。
特集ページでは、アートスペースのこれまでの取組も
紹介させていただいています。
ロビーに配架していますので、ぜひお手にとってみてください。

180123_4.jpg

posted by Higashiyama Center at 18:28| Comment(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

ものづくりの集い〜つくる つかう 繋がる〜参加者継続募集中

1月21日までの受付で、参加者を募集していました
ものづくりワークショップですが、
定員にまだ空きがありますので、継続して申し込みを受付けしています。
お問い合わせがある内容として、
3日間のワークショップですが、日程が合わない日があるという方には
後日材料と作り方をお伝えしますので、ご都合のいい日に来ていただいて
創作できるようなフォローアップもします。

あまりない、3つのジャンルのものづくりの楽しさを体験していただける
機会ですので、ぜひご参加ください。

自分だけの
❝器、お箸、デザートスプーン、コースター、ミニ風呂敷❞が
作れます☆

申込方法:電話(075-541-0619)、または E-mail でお申込みください。

ものづくりの集い1.jpg
ものづくりの集い2.jpg
posted by Higashiyama Center at 16:20| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

第16回 東山ふれあいリレーマラソン」

東山区はぐくみネットワーク実行委員会主催の
ふれあいリレーマラソンが1/20(土)に
東山泉小中学校のグラウンドで開催されました。
東山青少年活動センターもネットワークに参画しており、
毎年運営に参加させていただいています。
今年は、地域交流や地域で子どもを支える取組みについて
社会教育として学びたい大学生も一緒に参加してきました。

ふれあいリレーマラソンの運営を通して、子どもたちのパワーや、
地域の大人の温かさを感じられたようです。
ゆるキャラ「ポスくま」くんも応援に駆けつけてくれ、
地域交流が進みました。
180121_1.jpg 180121_2.jpg

東山センターの運営協力会会長や、東山泉小中学校の校長先生、
東山区役所からもランナーが登場し、
東山区にかかわる多様な方々が職域や立場を超えて、
一緒にバトンをつなぎました。
そして、大人も子どもも一緒にバトンをつないで
42.195kmを完走することができました。
東山区内の企業から寄付いただいた景品のプレゼントもあり、
東山区の地域のパワーを感じた一日でした。

posted by Higashiyama Center at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

熊の宅急便企画公演(2nd.Challenge)

熊の宅急便企画第七回公演
「月の皓々として空高く」のご案内

月面都市 月への移民
彼は計画を全て叶えた
ただひとつ 彼の夢を残して
熊の宅急便企画第七回公演です。
ぜひお越しください!

【日時】1/25(木)18:30〜
     26(金)18:30〜
     27(土)14:00〜/18:30〜
     28(日)14:00〜
※受付開始・開場は開演の30分前です

【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室

【料金】
当日   一律2,000円
一般予約   1,700円
京都府外割  1,500円
学生予約   1,000円
予約はこちら

【お問い合せ】 090-2192-6500(制作:坪井)
        Mail kumasanmark@gmail.com

宅急便企画熊の.jpg
posted by Higashiyama Center at 14:18| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

熊の宅急便企画の挟み込み

熊の宅急便企画の挟み込み

熊の宅急便企画 第七回公演
「月、皓々として空高く」の挟み込みは、
1月23日(火)の21時までに
150部をセンター事務所まで届けてください。
(※水曜日は休館日ですので、ご注意ください)
挟み込み作業は主催者の方で行います。
よろしくお願いします。

※本番は1月25日(木)〜28日(日)の5回公演です。
posted by Higashiyama Center at 15:19| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

第11回冬劇祭の仕込み

今年で11回目を迎える、冬劇祭の準備が始まりました。
毎年、年明けの寒いこの時期に、80人近くの高校生と顧問の先生が
集まって朝から仕込みを行い、昼からは本番にむけた準備として
音響や照明の操作について習います。

今週の土・日の本番に向け、作日(1/13)の午前10時から、
仕込みを行いました。
仕込みをリードしたセンターのボランティアは創活番の2名でした。

生徒さんたちは3つの班(舞台・遮光・照明)に別れ、
仕込みのお手伝いをしていただきました。
各班ともたくさんの人がいたこと、昨年経験した人が後輩に教えながら
進めたこともあり、予定時間よりも早くに終わりました。

180114_1.jpg 180114_2.jpg 180114_3.jpg

今年も生徒さんが昼食休憩の間にボランティア先生、創活番、
何人かの生徒さんも一緒に照明のシュートを行いました。

午後からは、音響・照明さんに調光卓やミキサーの使い方、
また、役者のみなさんには、舞台回りの注意事項や動線確認等、
最後に全員に向けて、リハーサルまでにやっておくべきこと、
あと数日ですが、本番までにやっておくべきことなどについて
簡単なレクチャーを行いました。
今年は、全体的に予定時間よりも早めに次の作業に取り掛かることができました。

180114_4.jpg 180114_5.jpg 180114_6.jpg

posted by Higashiyama Center at 11:24| Comment(0) | ▼学校との連携プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

いよいよ手作りブース・ステージパフォーマンス出演者締め切り間近‼

締め切り日を延長している、若者文化市(2/25開催)の
手作りブースとステージパフォーマンス出演者の締め切り日が近づいてきました。
気になっていた方、日程が合いそうな方、初めての出店でも大丈夫です。
1月16日中にお申込みください。
手づくり作品ブースはネットからも応募できます!こちらから

アート作品出展の応募締め切りは、平成30年1月30日です。
詳細や申込用紙はこちら

posted by Higashiyama Center at 18:51| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

ワカモノ文化市報告C

ワカモノ文化市―カフェブース―の報告

昨年のことになりますが、11/19に開催されたワカモノ文化市では、
ロビーに設けたカフェスペースで、ペーパードリップで淹れた
本格的なコーヒーの販売をしていました。
以前ご紹介したワークショップに参加した人が、淹れる係を担いました。

180107.jpg 180107_2.jpg

今回は苦みのあるタイプとすっきりしたタイプの2種類の
コーヒー豆を用意していました。
飲み方もブラックだけでなく、カフェ・オレも用意していたこともあり、
小学生から大人まで幅広い人に楽しんでもらうことができました。

手間はかかるけど、ゆっくり丁寧に淹れたコーヒーは、
いつも飲んでいるコーヒーとは少し違った、おいしい味と香りがしました。
飲んでくださった方からも、「おいしかった」「他の方も飲んでみる」とご好評でした!

1月から、東山青少年活動センターでは、コーヒーを飲みながら話をする
プログラム【コミュニティカフェ】を開催します。

「話をしたい・聞きたい」「コーヒーを淹れるのに興味がある」
「プログラムの運営に興味がある」という方、ぜひぜひお越しください。
コーヒーは飲めないけど、人と話したいという方もご参加いただけます。
コーヒー以外の飲み物も用意してます。
<日時>
1/20(土) 18時から20時 コーヒー淹れ方講座@
2/5(月)  18時から20時 コーヒー淹れ方講座A
上記2回に参加していただいた方は、今後のコミュニティカフェで
コーヒーを淹れたりするスタッフとして活動できます。
もちろん、淹れ方習いたいだけの人も大歓迎!
参加希望の方は、開催2日前までに連絡をお願いします。
東山青少年活動センター075-541-0619

2/17(土) 18時から20時 テーマ「電波に載らないラジオ」
↑この日は、事前申し込み制です。内容は後日お知らせします。

2/25(日) 11時から16時 (若者文化市にて出店します!)
3/12(月) 18時から20時 テーマ未定
3/24(土) 18時から20時 テーマ未定
3月はテーマがきまり次第お知らせします。

posted by Higashiyama Center at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

ものづくりの集い〜つくる つかう 繋がる〜

新年あけましておめでとうございます。
今年も、東山青少年活動センターをよろしくお願いします。

さて、新年より受付を開始したものづくりワークショップの
ご案内です。
3日間のワークショップで、3つのジャンルのものづくりの
楽しさを体験していただけます。
自分だけの
❝器、お箸、デザートスプーン、コースター、ミニ風呂敷❞が
作れます☆
新しいことにチャレンジしたい方、贈り物にしたい方など
是非ご参加ください。

ものづくりの集い1.jpg

ものづくりの集い2.jpg

posted by Higashiyama Center at 19:12| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする