2018年01月30日

鵜匠、江アさんの分岐点アップしました!

2015年02月06日に竹内良亮(舞台美術家)さんの
分岐点を掲載して以来途絶えていた「分岐点」。
この度、3年ぶりに書いていただいたのは、
宇治川の鵜飼で鵜匠をされている江ア洋子さん。
ブログでは冒頭の部分だけを紹介しています。

ずっとずっと美術が好きでした。
将来の夢は「画家」。
アンディ・ウォーホルに惹かれ、
現代美術に興味を持ち、進学はもちろん美大。
美術に身を置くことが「すばらしいこと」と思っていました。
私は、今、宇治川の鵜飼で鵜匠をしています。

続きは、ホームページの分岐点をご覧ください。
江アさん以外の方の分岐点も合わせてご覧ください。

宇治川の鵜飼についてお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。

posted by ひがせい at 12:02| Comment(0) | 分岐点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする