2018年03月23日

ユニットそのまんま公演「檸檬のアラカルト」(2nd.Challenge)

ユニットそのまんま公演「檸檬のアラカルト」のご案内

梶井基次郎の「檸檬」を題材に短編演劇を創作します。
3つの作品をご覧いただけます。
**********************
「唇のない檸檬が抽象的なピエロの話をする」作/演出 パウ
丸善における檸檬の爆発に巻き込まれた〈ある男〉はたちまち恋をしてしまった。
彼は世界で一番つまらないピエロとなり、
唇のない檸檬を笑わせるため二十年間喋り続けている。
「まったくきみという奴は如何してそんなに黄いろいのだろうねえ!」
喋り続ける彼〈抽象的なピエロ〉は檸檬による妄想の産物であり、
この物語は檸檬による退屈で滑稽な独り言である・・・。
**********************
「ぼく、アルマジロ、そこにはかぁちゃん」作/演出 和田見慎太郎
いつでも君を傷つけられるんだってそのアルマジロは思った。
だけどそれを口に出せばそのナイフは輝きを失って
なんてことはないものになるんだ。
だからぼくは想像してる。
みえない友達、イマジナリーフレンド。
**********************
「びいどろ」作/演出 西井桃子
劇作家の男とその恋人。
びいどろの弾が降り、ジャムの血が流れる中、最期の創作に挑む。
逃げて逃げて逃げ続けた、男と女のお話。

ぜひご来場ください。

【日時】 3/30(金)18:00
     31(土)13:00/18:00
      4/1 (日)13:00
     (開場は開演の30分前)
   *途中入退場あり。毎公演後アフタートークあります。
   *上演時間は110分を予定しています。
【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
【料金】 無料カンパ制
予約優先制 お座席は限りがございますので、ご予約の上、ご来場ください。
【ご予約】メール lemon.lemon.short@gmail.com Twitter @lemon_short

ユニットそのまんま.jpg

posted by ひがせい at 19:09| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする