2018年11月06日

18からだではなそうAコース、5回目(10/13)

今回のからだではなそうは、準備体操が終わると、
「秋に収穫できるものって何があるやろう?」という
ナビゲーターの問いかけからスタートしました。

「りんご!」
「“しゅうかく”って何ですかぁ?」
「きのこ」
と、あちらこちらから返答が。

果物をもいだり、野菜役になりきった人を収穫したりと
参加者から出てきた、さまざまな野菜や
果物を収穫するときの動きをつなげて、
『秋の収穫ダンス』を創り上げました。

181106J.jpg 181106G.jpg 181106H.jpg

次は、大きな布を使ったワークです。
創造活動室だったこともあり、マントのように持って、
なびかせながら走り回ったり、
布の踏み合いっこをして逃げ回ったり、
布に人を乗せて運んだり・・・。
布を結んで繋げて綱引き勝負をしかける参加者もいました。
いろいろなものに姿を変える大きな布を使ったワークは、
参加者から様々な表情を引き出しました。
参加者もボランテンィアもナビゲーターもみんな、
終わったあとは汗だくになっていました。

現在、からだではなそうでは、高校生年齢から約30歳までの
ボランティアスタッフを募集しています。
活動に興味がある方は、お気軽に東山青少年活動センターへお問合せください。

posted by Higashiyama Center at 18:00| Comment(0) | ▼からだではなそう(2006〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユスカル!(若者文化市)開催しました!!

一昨日(11/4)、若者文化発信事業、「ユスカル!」(若者文化市)が、
ロームシアター京都のノースホール(及びプロムナード)や
ローム・スクエアなどで盛大に開催されました。
このイベントは、京都市と京都市ユースサービス協会の主催、
そして、今年45周年を迎えた京都洛北ロータリークラブの共催で、
文化を通して、若者のエネルギーを感じていただける
一日にしようと企画されたもので、
前年度(今年2月)に東山青少年活動センターで
行われたプレイベント「若者文化市」を経て実現したものです。

181106.jpg

ユスカル!は、「若者のミカタ(見方・味方)」をテーマに、
ダンスやダブルダッチ、音楽演奏を初めとするパフォーマンスと
アート作品展示、手づくり市など、
多彩な分野で若者の力を発信しました。

181106D.jpg 181106B.jpg 181106A.jpg

アート作品については、表彰式があり、
会場には門川市長、寺田市会議長、
京都洛北ロータリークラブ会長の安保さんにお越しいただき、
京都市長賞、京都洛北ロータリークラブ会長賞ほか、
来場のみなさんによる投票で選ばれた
特別賞も贈られました。

181106F.jpg 181106C.jpg 181106E.jpg

たくさんの方々にご来場いただき、
文化発信を通して若者の力が発揮され、
ご来場いただいた多世代の市民の方々と
交流することができました。

参加者のみなさま、ボランティアのみなさま、
関係者、ご協力いただいたすべての方に
感謝いたします。

posted by Higashiyama Center at 14:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする