2019年04月29日

Juggling Donuts の仕込み

平成もあと2日となった、本日(4/49)10時より
令和最初の公演に向け、Juggling Donuts の仕込みが
始まりました。

仕込みには20名を超える Juggking Donuts メンバーが集結。
まずは舞台となるエリアにリノリウムを敷き、
その後、客席エリアには黒のパンチカーペットを敷きました。
リノが敷けた段階で照明の吊り込みも
同時並行で行われました。
そしてプロジェクターの吊り込み。

1904292.jpg 1904291.jpg 1904293.jpg

予定ではここでシュートときっかけ合せになる予定でしたが、
翌日に予定されていた客席組みをする余裕も。
去る4月20日に、照明の吊り込みと客席組みの事前練習を、
また、その後も創造活動室を借りての練習で、
プロジェクターや袖幕の吊り込みの練習、
そして、調光卓の使い方のレクチャーなど、
仕込み日に向けていろいろ準備・練習をしてきた
成果が随所に見られました。

現在は照明のシュートと、早くもきっかけ合せが
シーンの記憶も行われています。

本番は大型連休後半の4日(土)13:00〜/16:00〜と
5日(日)13:00〜 の3回公演です。
ストーリー仕立てで、パフォーマンスの楽しさ
あふれるジャグリング公演。
ぜひ、足をお運びください。


posted by ひがせい at 15:49| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

Juggling Donuts の事前練習

4月29日の朝から(平成最後の)仕込みを始め、
新元号となって初めての公演となる Juggling Donuts Live 2019。
舞台設営も含め、すべてを団員自らで行う
手づくり公演は、今回がほぼ初めてということで、
その事前練習を兼ねた舞台・照明関係の研修を、
昨日(4/20)13時から17時まで行いました。
参加したのは Juggling Donuts のメンバー13名。

まずは平台と箱馬の使い方(組み方)から。
2間幅で、7寸、尺、1尺4寸、2尺1寸高×2、
±0の列も含めて6列の客席を組みました。

1904205.jpg 1904203.jpg 1904201.jpg

次は照明でした。
創造活動室にはオリゾントライトがないので、
アッパーホリゾントの代りになるような
効果明かりが作れないかと、
パーライト3灯を並べて吊り込み、
赤青緑の光の3原色となる
カラーフィルターをそれぞれに取り付け、
それでホリゾント幕を染めて、
いろんな色を作り出せるかどうかを試してみました。
今回は上手にしか吊りませんでしたが、
中央と下手にも吊って試してみたいとのことでした。

その他、地明りに必要な灯体の数の確認、
サス(凸)の当たり具合の確認のほか、
照明を当てて、実際に舞台でジャグリングをやってみると、
放り上げたボールやクラブが、
前明かりが眩し過ぎて
見えなくなってしまうことが分かり、
前明りは少し斜めから当てることにすればどうか、
など、みなさんで相談しながら
照明の感触を確かめて進めていました。
実際、現場で体験してみないことにはわからない、
たくさんのことを発見した1日でした。

posted by ひがせい at 10:00| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

Juggling Donuts 公演 の挟み込み

Juggling Donuts Live 2019 の挟み込みは
4月29日(月祝)の18時(開館時間中)までに、
225部を東山センターの事務所まで届けてください。
挟み込み作業は、主催者の方で行ないます。
公演は、5月4日(土)・5日(日)の3回公演です。

水曜日は休館日ですのでおまちがいなく。
開館時間は、平日と土曜午前10時から午後9時(日祝は午後6時)までです。
よろしくお願いします。

posted by ひがせい at 17:03| Comment(0) | 挟み込み情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

かもさん同盟作品展開催中!

ロビー空間にて青少年が企画した
ギャラリー展が本日より始まりました。
タイトルは「わたしたちとかもがわとはる」です。
それぞれが取り組んでいる「写真」と「イラスト」を通して、
日頃感じていることや大事にしたいこと、
かもがわの風景や生き物たちと季節のはる
を感じていただける作品展です。

190141_1.jpg

東山センターが主催している「ダンススタディーズ1」で
知り合ったちさだっち
ちさの絵を見て、だっちが「いっしょに展示しようよ」
と言ってくれたのがきっかけで、
かもさん同盟が結成されました。

3月からやく1ヶ月半をかけて準備し、
新たに創作もし、どんな空間にしたいか、
観てもらいたいものがたくさんある中、
悩みながら選んだ作品が展示されています。
初めての展示、準備作業をする中、
せっかくの機会ということで
「写真」と「イラスト」のコラージュにも挑戦しました。
ぜひ、ご来場ください。

190414_2.jpg 190414_3.jpg 190414_4.jpg

開館時間に自由にご覧いただけます。

5月19日(日)最終日は15時まで *水曜休館日

2019年04月12日

カラーフィルター枠を購入しました!

創造活動室の灯体はフレネルレンズのものが18灯、
凸レンズのものが同じく18灯あります。

これら2種類の灯体のフィルター枠は共通のもので、
リニューアルオープン当初から、ずっと18+18=36枚が
維持されてきましたが、ここ数年で5枚が失われてしまいました。

持込の照明機材と共に、フィルター枠もまぎれて
誤って持ち出されたものと思われます。
要するに、バラシあとの数のチェックが甘いのが原因です。

1904121.jpg 1904122.jpg

元からあったものと同じものは
もう手に入らないということで、
落下防止のため、枠自体に穴の開いたタイプのものですが
予備も含めて新たに購入して数を灯体の数にそろえました。

今後は、失われないように、しっかり管理したいと思います。

posted by ひがせい at 17:11| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

人気のブログ、882位に!

4月10日(水)、東山センターのブログが
人気のブログランキングで、
882位と表示されました。

過去の最高位は、2017年4月2日に記録した 1,469位で、
今まで 1,000 をきったことはありませんでした。

190411.jpg

ちなみに、ランクアップのもとになった日(4/9)の
ブログの訪問者数は247人と、それほど多い数ではありません。
ちなみに、過去の訪問者数で多かったのは

これは、ブログ以外のSNSの利用も
盛んに行われるようになっていることや
シーサーブログを利用されている
他のユーザーのブログへの、その日のアクセス状況にも
左右されることから、たまたまということがあるかもしれませんが、
882位は、東山センターがブログを始めて以来の、
人気のブログランキングの最高位に間違いありません。

みなさん、いつもご覧頂ありがとうございます。

posted by ひがせい at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

Juggling Donuts Live 2019@Stage Support Plan(1st. step)

190411.jpg舞台は母娘が営むゲストハウス。
そこで勃発した事件に探偵が挑む。
現場には散乱したジャグリング道具。
果たしてその意味とは・・・・・
京都大学大道芸倶楽部 Juggling Donuts
新進気鋭のメンバーによる
ジャグリングショーをお見逃しなく!

【日時】
  5/4(土) 13:00/16:00
   5(日) 13:00

【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
     (東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

【料金】 一般・大学生 500円 / 大学新入生・高校生以下 300円
    
【申込み】予約はこちらから

posted by ひがせい at 18:56| Comment(0) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【未来のわたし―劇場の仕事―」参加者募集中】

「未来のわたし」は、ロームシアター京都と
京都市ユースサービス協会の連携し、 15〜30歳の若者に
キャリア形成のきっかけになるよう、劇場の仕事を紹介、
そして現場を体験してもらうプログラムです。
5回目となる今回は、リトアニアのカンパニー
<ダンセマ・ダンス・シアター>による、
0〜3歳児とその保護者を対象にした作品
「カラフルパズル」の現場と、 夏の恒例イベント、
ロームシアター京都全館で行う「プレイ!シアターin Summer」
の現場を体験します。
これまでに、「演劇をやっている」「ミュージカルが好き」
「表現することに興味がある」「舞台の裏側がしりたい」など、
さまざまな動機・背景をもつ方々が参加し、
それぞれの学びや出会いの場になっています。
舞台芸術の経験は不問です。
少しでも興味のある方はぜひ、
この機会に舞台芸術や劇場の裏側を覗いてみませんか。


日程:2019年7月27日〜8月24日

7月27日(土) 14:00〜17:00 講座@「劇場で働くということ」
   28日(日) 14:00〜16:00 講座A「劇場講座 基礎編」
8月 1日(木) 18:30〜20:30 講座B「劇場とネットワーク」

【A】 4日(日) 9:00〜18:00 実践@「カラフルパズル」@京都市右京ふれあい文化会館
【B】 5日 (月) 9:00〜18:00 実践@「カラフルパズル」 @京都市北文化会館
【C】10日 (土) 9:00〜18:00 実践@「カラフルパズル」 @京都市呉竹文化会館
【D】11日 (日) 9:00〜18:00 実践@「カラフルパズル」 @京都市東部文化会館
【E】12日 (月・祝) 9:00〜18:00 実践@「カラフルパズル」
                   @京都市西文化会館ウエスティ

※上記【A】〜【E】のうち、1つ以上。
※午前中=仕込み(準備)、午後=本番、夕方=片付け

17日(土) 9:00〜18:00 実践A「プレイ!シアター in Summer」 @ロームシアター京都
18日(日) 9:00〜18:00 実践A「プレイ!シアター in Summer」 @ロームシアター京都
24 日(土)14:00〜16:30 Fふりかえり

※上記いずれか1日以上。※本番業務、鑑賞

会場:ロームシアター京都、京都市東山青少年活動センター
 京都市東部文化会館、京都市呉竹文化センター、京都市西文化会館ウエスティ、
 京都市北文化会館、京都市右京ふれあい文化会館
(各文化会館の会場詳細は、講座時にお伝えします)

対象:創造活動(音楽、演劇等)およびそれを支える仕事
 (技術スタッフ、プロデューサー等)に興味関心のある、
 京都市在住、在学、在勤の15歳(中学生不可)〜30歳の方
 ※本講座は初心者向けですのでお気軽にご応募ください。

参加条件:@および振り返りは参加必須。
 そのほか、「カラフルパズル」で1日以上、
 「プレイ!シアター in Summer」で1日以上参加できること。

講師:
 橋本裕介(ロームシアター京都プログラムディレクター・事業担当課長)、
 宮ア刀史紀(ロームシアター京都管理課長)、
 丸井重樹(ロームシアター京都管理担当)、

定員:20名(応募者多数の場合、書類選考させていただきます)

参加費:2,000円(保険代込)

申込方法:
  (インターネット)応募フォームより応募→こちら
  (郵送・持参)配布中のチラシにある応募フォームに必要事項を記入の上、
  京都市東山青少年活動センターにて受付。

 〒605-0862 京都市東山区清水5丁目130番地の6(東山区総合庁舎内2階)
 京都市東山青少年活動センター「未来のわたし-劇場の仕事-」係 宛
 持参の場合、平日10時〜21時(水曜除く)および日・祝10時〜18時に受付。
 休館日:水曜日

申込締切:7月2日(火)必着(WEBフォーム申込みの場合23:59まで)

お問合せ:
 申込みに関して⇒京都市東山青少年活動センター TEL: 075-541-0619
 講座内容に関して⇒ロームシアター京都 TEL:075-771-6051

主催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、
公益財団法人京都市ユースサービス協会、京都市

未来のわたし2019.jpg

posted by ひがせい at 13:34| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

演劇ビギナーズユニット2019、参加者募集中

お待たせしました!
演劇ビギナーズユニット2019、
参加者募集を始めます。
今年で26回目を迎える、演劇ビギナーズユニット。
まず、参加希望の方は、説明会に出席していただくための
エントリーをしてください(参加希望のメールを送信)。
説明会の日が都合悪い方は、エントリー時にお伝えください。

申込み受付期間:5月9日(木)21時まで
         この期間に定員を超えた場合は抽選となります。
         定員に満たなかった場合、講座が始まる前日(5/19)
         まで先着順で受付けます。⇒ 5/19まで男性のみ先着順受付中

 画像をクリックしてください。拡大されます。
190409O.jpg 190409U.jpg
  
エントリーは、こちらから

講師陣は京都の若手演劇人にお願いしていますが、
演出担当を昨年に引き続き、劇団しようよの
大原渉平さん(劇作家・演出家・俳優)にお願いしています。
演出補も昨年に引き続き、松岡咲子さん(俳優/ドキドキぼーいず)
にお願いし、大原さんを支えていただきます。

演劇創作までの基礎をサポートしていただく講師陣も
以下の通り決定しています。

大熊ねこさん(俳優/遊劇体)
大谷悠さん(ダンサー)
紙本明子さん(俳優/劇団衛星・ユニット美人))
藤井颯太郎さん(劇作家・演出家・俳優/幻灯劇場)
筒井加寿子さん(劇作家・演出家・俳優/ルドルフ)
村上慎太郎さん(劇作家・演出家/夕暮れ社 弱男ユニット)ほか

日 時:平成31年5月20日(月)〜9月5日(木) までの
    毎週月・木曜日、18:00〜21:00及び
    毎月第3日曜日、15:00〜18:00(6月のみ第2日曜)と8/27(火)18:00-21:00
    *7/15と8/12(月・祝) 15:00-18:00
     8月30日(金)の公演準備日、
     8月31日(土)・9月1日(日)の公演実施日
     9月5日(木)の最終ミーティング
    全39回

説明会:5月13日(月)19:00〜20:30  ⇒ 個別に説明させていただきます。
    (※必ず事前にエントリーをしてください)
追加募集の際は、個別説明会をさせていただきます。

対象:京都市内に在住・在学・在勤の中学生年齢から30歳までの方で演劇初心者
定員:17名
参加費:1回800円
問合せ:075-541-0619(水曜休館)

posted by ひがせい at 20:25| Comment(1) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坂口さんのビギナーズ体験(S47)

ずいぶんとご無沙汰しています。
1年4か月ぶりくらいにお届けする、
【特集】Beginners' Unit Revisited!。
47弾は坂口さんのビギナーズ体験談です。
坂口さんは23期(2016年)のビギナーズ受講生で、
村上慎太郎さん(夕暮れ社 弱男ユニット)演出の、
劇団虹差点公演「夏休み」(内藤裕敬作)に
役者として出演されました。


あの頃の自分と今の自分はどう違うか、振り返る時間があります。
振り返る”あの頃”というのは、いくつかありますが、
ビギナーズの頃の自分を振り返ることは特に多いように感じます。

先日、縁あって、ビギナーズぶりにパンダ(大熊ねこ)さんの
ワークショップを受けました。あの時と同じワークをしました。
周りにいる人や場所はまったく違いましたが、
ビギナーズを思いだし、あの時の自分を思い出し、
なんだかじんわりしてしまいました。

190481.jpg 1904082.jpg 1904083.jpg

ビギナーズに参加して2年が経ちました。
今年の5月で3年になります。わたしにとって、
やっと“あの頃”がじんわりじんわりあったかく
思い出せるものになりました。

ビギナーズ終了間際、1年後、2年後、その時々によって、
あの頃の自分に対する感想や浮かぶ感情が違いました。
間際や1年後は後悔や感謝やらで、
感想感情のアップダウンがはげしく、
色鮮やかでにぎやかだったように思います。

最近になってです。やっと、落ち着いて
あの時の自分を見れるようになりました。
冷静に思い出せるようになるまで2年。
あの頃の自分を認めてあげられるようになるまで2年。

それほど、濃密な時間だったみたいです。

続きを読む
posted by ひがせい at 19:14| Comment(0) | 【特集】BU Revisited!(演劇体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

パンチ収納台を新しくしました!

創造活動室内でパンチカーペットを収納している、
キャスター付きのワイヤーシェルフ。
2台あるのですが、その1台のキャスターが、
パンチカーペットの重みで押しつぶされてしまって、
キャスターで移動させなくなっていました。

1904061.jpg 1904062.jpg

仕込みやバラシの際、とても不便だったので、
シェルフを新しく購入し、パンチカーペットが
何段にも置けるように、細長い合板を
結束バンドで取り付けて置いています。
ご利用下さい。

posted by ひがせい at 20:25| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

ハンガー新しくしました!

前年度、2001年のリニューアル・オープン以来、
最大の稼働率となったステージサポープランによる公演活動。
利用が多い分、器具等の痛みもいくつか出てきました。

調光卓のフェーダーのフォルダをすべて取り替えたのは
以前に報告しましたが、今回は灯体(照明)のハンガーです。

1904051.jpg 1904052.jpg

アルミハンガーの場合は、ねじを絞めて、
その先が直接バトンにあたる部分についていた、
小さな皿のような金具が脱落してしまいました。
脱落してしまったのは2018年度以前のことかもしれません。

もう1つの鉄ハンガーの方は、
バラシで、曲吊りした灯体のねじを緩める際、
ドライバーで(逆方向に)絞めてしまったためにねじ切れたのか、
灯体を吊る際にねじをきつく絞め過ぎていて、
外そうとしたけれどもめじ切れてしまったか。

みんなが使うものなので、できれば破損のないように、
慎重に扱ってください。
よろしくお願いいたします。

posted by ひがせい at 17:48| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

テクニカル講座 <音響編>

昨日(3/31)、東山センターの、平成30年度の
最後を締めくくった事業はステージサポートプラン
テクニカル講座 <音響編>でした!
講師は創活番チーフの惠藤さん、そして
講座サポーターは創活番スタッフが務めました。
参加者は所属も、経験してきた舞台ジャンルも
様々な男女5人の方々でした。
前半は音響機材の構成やそれぞれの役割から
音響スタッフに必要なスキルまで幅のある知識を座学で学びました。
普段使っている音楽プレーヤーなどを例にしたり、
伝言ゲームのような形で機材同士の信号の渡り方を紐解いたりと
イメージがしやすくわかりやすい内容でした。

1904011.jpg 1904012.jpg 1904013.jpg

休憩を挟んだ後半は、参加者が実際に
音響機材を使い一つのシーンを完成させました。
同じ音でも使うタイミング、音の大きさ一つで
全く違うアプローチが生まれるので、
入念に時間をかけ構成を考えました。
リハーサルをして最後は作品発表でした。
講座の最後には、「学んだことを動機や後輩にしっかり伝えたい」
「根本から学ぶことで理解ができた」など、
それぞれの気づきが話されました。


posted by ひがせい at 20:46| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする