2019年04月08日

演劇ビギナーズユニット2019、参加者募集中

お待たせしました!
演劇ビギナーズユニット2019、
参加者募集を始めます。
今年で26回目を迎える、演劇ビギナーズユニット。
まず、参加希望の方は、説明会に出席していただくための
エントリーをしてください(参加希望のメールを送信)。
説明会の日が都合悪い方は、エントリー時にお伝えください。

申込み受付期間:5月9日(木)21時まで
         この期間に定員を超えた場合は抽選となります。
         定員に満たなかった場合、講座が始まる前日(5/19)
         まで先着順で受付けます。⇒ 5/19まで男性のみ先着順受付中

 画像をクリックしてください。拡大されます。
190409O.jpg 190409U.jpg
  
エントリーは、こちらから

講師陣は京都の若手演劇人にお願いしていますが、
演出担当を昨年に引き続き、劇団しようよの
大原渉平さん(劇作家・演出家・俳優)にお願いしています。
演出補も昨年に引き続き、松岡咲子さん(俳優/ドキドキぼーいず)
にお願いし、大原さんを支えていただきます。

演劇創作までの基礎をサポートしていただく講師陣も
以下の通り決定しています。

大熊ねこさん(俳優/遊劇体)
大谷悠さん(ダンサー)
紙本明子さん(俳優/劇団衛星・ユニット美人))
藤井颯太郎さん(劇作家・演出家・俳優/幻灯劇場)
筒井加寿子さん(劇作家・演出家・俳優/ルドルフ)
村上慎太郎さん(劇作家・演出家/夕暮れ社 弱男ユニット)ほか

日 時:平成31年5月20日(月)〜9月5日(木) までの
    毎週月・木曜日、18:00〜21:00及び
    毎月第3日曜日、15:00〜18:00(6月のみ第2日曜)と8/27(火)18:00-21:00
    *7/15と8/12(月・祝) 15:00-18:00
     8月30日(金)の公演準備日、
     8月31日(土)・9月1日(日)の公演実施日
     9月5日(木)の最終ミーティング
    全39回

説明会:5月13日(月)19:00〜20:30  ⇒ 個別に説明させていただきます。
    (※必ず事前にエントリーをしてください)
追加募集の際は、個別説明会をさせていただきます。

対象:京都市内に在住・在学・在勤の中学生年齢から30歳までの方で演劇初心者
定員:17名
参加費:1回800円
問合せ:075-541-0619(水曜休館)

posted by ひがせい at 20:25| Comment(1) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坂口さんのビギナーズ体験(S47)

ずいぶんとご無沙汰しています。
1年4か月ぶりくらいにお届けする、
【特集】Beginners' Unit Revisited!。
47弾は坂口さんのビギナーズ体験談です。
坂口さんは23期(2016年)のビギナーズ受講生で、
村上慎太郎さん(夕暮れ社 弱男ユニット)演出の、
劇団虹差点公演「夏休み」(内藤裕敬作)に
役者として出演されました。


あの頃の自分と今の自分はどう違うか、振り返る時間があります。
振り返る”あの頃”というのは、いくつかありますが、
ビギナーズの頃の自分を振り返ることは特に多いように感じます。

先日、縁あって、ビギナーズぶりにパンダ(大熊ねこ)さんの
ワークショップを受けました。あの時と同じワークをしました。
周りにいる人や場所はまったく違いましたが、
ビギナーズを思いだし、あの時の自分を思い出し、
なんだかじんわりしてしまいました。

190481.jpg 1904082.jpg 1904083.jpg

ビギナーズに参加して2年が経ちました。
今年の5月で3年になります。わたしにとって、
やっと“あの頃”がじんわりじんわりあったかく
思い出せるものになりました。

ビギナーズ終了間際、1年後、2年後、その時々によって、
あの頃の自分に対する感想や浮かぶ感情が違いました。
間際や1年後は後悔や感謝やらで、
感想感情のアップダウンがはげしく、
色鮮やかでにぎやかだったように思います。

最近になってです。やっと、落ち着いて
あの時の自分を見れるようになりました。
冷静に思い出せるようになるまで2年。
あの頃の自分を認めてあげられるようになるまで2年。

それほど、濃密な時間だったみたいです。

続きを読む
posted by ひがせい at 19:14| Comment(0) | 【特集】BU Revisited!(演劇体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする