2019年06月09日

令和元年は最優秀校なし

中劇研春の合同発表会2019、終了しました。
今年は最優秀賞に該当する学校はなく、
優秀賞が同志社中学校と立命館中学校、
優良校が洛北中学校でした。

1906092.jpg 1906093.jpg 1906094.jpg

本日は残り5校の公演が行われ、
終了後は合評会がありましたが、
昨日よりも積極的に発言する
生徒さんが多かったのが印象的でした。

その後、審査員の広田さんと竹ち代からの好評があり、
最後に表彰式が行われました。

現在は、創活番ボランティアがサポートしながら
バラシ担当6校の生徒さんたちによる作業が行われています。

posted by ひがせい at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下鴨車窓「漂着(edge)」@Stage Support Plan(東山のおススメ)

『漂着(edge)』を三年かけてつくる
プロジェクトの第一弾です。
この新作プロジェクトは3年のあいだ年に
一、二本の習作の発表を通じて試行錯誤を繰り返し、
それらの集大成となる作品を2021年度に
公演することを目指しています。

1906091.jpg

【日時】
6月14日(金) 19:30
  15日(土) 13:00/17:30
  16日(日) 13:00

※受付開始は開演の40分前、開場は30分前です
※上演時間はおよそ60分です

【料金】
一般 2,000円/ペア 3,500円
ユース(25歳以下)1,500円

詳しくは、下鴨車窓のホームページをご覧下さい。

posted by ひがせい at 12:15| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする