2019年10月04日

徐劉子芃「響・雨」のごあんない

191004.jpg徐劉子芃(シューリュウ・ツーポン)
チャングとモノローグ「響・雨」

歴史の記憶で雨が漂うとともに
歴史の音が響いて、思って・・・

これは嘘と真実、現実と歴史を探求する新たな作品です。
また、民族芸術と現代演劇の新たな融合の可能性を
探しています。

いよいよ明日から公演が始まります。
ぜひ足をお運びください。

【日時】
 10月5日(土) 14:00
 10月6日(日) 14:00
 ※開場は開演の30分前

【会場】
 京都市東山青少年活動センター創造活動室

【料金】
 一般:前売 1,800円/当日 2,300円 
 U25・学生:前売 1,000円/当日 1,500円

posted by ひがせい at 17:49| Comment(0) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇団FAXの公演情報と挟み込み情報

劇団FAX『灯し火と星霜』

【日時】
 10月11日(金) 18時
 10月12日(土) 13時/18時
 10月13日(日) 11時/15時
 ※上演時間120分程度

【会場】
 京都市東山青少年活動センター創造活動室

【料金】
 予約1,000円/当日1,500円
 ※高校生以下無料

劇団FAXは新しい試みとして、ちらしの挟み込みを
デジタル化しています。
詳しくはこちらをご覧ください。

posted by ひがせい at 17:24| Comment(0) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする