2020年03月13日

東山アートスペースAコース(12/16)

2019年最後のアートスペースは、
クリスマスをテーマに松ぼっくりや枝などの自然の素材を使って、
サンタさんやツリーを作るプログラムです。

松ぼっくりをサンタの顔に見立てて、
綿やビーズでひげや目を表現したり、
枝を使ってツリーにしてみたり、
思いも付かないようなことを素材で表していて、
色んな表情のサンタクロースやトナカイが出逢うことができました。

2003131.jpg 2003132.jpg 2003133.jpg

中心となるテーマ「クリスマス」に関連したものを作っていきましたが、
その中にみなさんの好きなものが見え隠れしていて、
見ていて楽しい作品になりました。
帰るときは「今年はお世話になりました!」と
元気なあいさつでお別れしてくれました。

東山アートスペースでは、
参加者の作品作りのサポートをする
ボランテンィアスタッフを募集しています。
活動に興味のある方は、東山青少年活動センターまで
お気軽にお問合せ下さい。

さらに、東山青少年活動センターでは、
東山アートスペースの活動報告冊子を販売しております。
知的な障がいのある青少年の表現活動や
居場所づくりに興味のある方は、ぜひお買い求めください。

posted by ひがせい at 19:31| Comment(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする