2020年06月13日

SHARE CRAFT BASE「かもさん同盟」展覧会

東山青少年活動センターでは、
表現やアートに取り組む青少年の活動拠点として、
社会とつながる開会を通して、
これからの文化創造活動を担う若者を応援しています。

昨年度から始まった、【SHARE CRAFT BASE】
だれかと共有する あなたの基地がここにあります!のキャッチコピーで
「個人で創作して発表すること」+「ものづくりをシェアする空間」として
創造工作室をご利用いただけます。
発表前に創作に集中したい!
他の若手アーティストや作家さんから刺激を受けたい!
知り合いを増やしたい!
そんな青少年のためのアトリエ活動の場として、無料で提供しています。

この【SHARE CRAFT BASE】を3月から利用し、
5月中旬から修学院にある春巻きスタンド ラップ&ロールにて
個展を開催していた「かもさん同盟」。
昨年の春に、東山青少年活動センターのロビーで作品展を行ったあと、
このお店での作品展が決まりました。
新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言を受け、
青少年活動センターも休館になり、部屋利用ができない状況の中、
自宅で創作を進めていたそうです。
そして、当初の展示日程をずらしてにはなりましたが、
無事開催にこぎつけました。
そんなかもさん同盟の作品展に伺ってきました!

店内の壁一面に飾られた力作が、やわらかな照明に照らし出され
作者たちの雰囲気を伝えるように飾ってありました。
どの作品も、引き込まれます。
2人でのコラボ作品は特に時間をかけて観ることで
想像力がかきたてられました。

20200613_1.jpg 20200613_2.jpg 20200613_3.jpg


posted by ひがせい at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする