2021年07月11日

あと5日!

現在募集中の演劇ビギナーズユニット2021(#27)の
申し込み締め切りがあと5日となりました。

コロナ禍で、人と出会う機会や対面でのコミュニケーションが
少なくなっているこの時に、演劇創作を通して、
人と1つの作品を創りあげることの体験がきっと
日々を充実したものに、熱中できることになると思います。
知らなかった自分に出会う機会にもなります。
はじめてのチャレンジに飛び込んでみませんか?

申し込みを迷われている方、ぜひ、この機会にご参加ください!


BUロゴ.jpg

posted by ひがせい at 18:28| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未来のわたしー劇場の仕事ー2021始まりました!

昨日から、今年度の【未来のわたし−劇場の仕事−】が始まりました。
今年も定員を超える応募がありました。
年に1回の開催ということもあって、定員を増やしてご参加いただきました。

初回と最終回は東山青少年活動センターが会場です。
初めて出会う人たちと、これから劇場の仕事体験もするので、
まずはお互いを少し知るワークをいくつか行い、その後、今回のスケジュールに
入っている、仕事現場見学&インタビューに向けて、模擬インタビュー体験。
グループに分かれて、テーマに沿ってインタビューを行いました。
全員の前で聴いたことを発表することで、他のグループの人にも
その人についての情報が共有されていきました。
休憩をはさんで、今日の講座の「劇場で働くということ」について、
講師の丸井重樹さん(ロームシアター京都管理係長)よりレクチャーがありました。
ご自身が学生時代から今の劇場の仕事に就くまでについてもお話しいただきました。

210711_1.jpg 210711_2.jpg 210711_3.jpg

参加者の中には、ロームシアター京都のステージに立ったことがある人や
観劇に行ったことがある人もいました。
劇場スタッフはお客さんから見えないところで劇場運営をするために
働いている人もいること、スタッフの役割分担や業務内容など詳しく
教えていただきました。
最後には、劇場スタッフは総勢何人?と、たくさんの役割の方が
関わっていることを知ったからこその質問もありました。
次回は、会場をロームシアター京都に移し、より「劇場」を知る機会になります。

posted by ひがせい at 15:51| Comment(0) | ▼未来のわたし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする