2021年07月29日

先輩たちの体験談(21BS3)

第1回目の後半は、過去の参加者に、自分なりの体験を
お話ししていただく時間です。
(F・ジャパンさんにも一緒に聞いていただきました)

お招きしたのは、23期参加のあべゆかと、
25期参加の、なみんことまこっちゃんでした。
3人には、プロデューサーで進行役の大熊ねこさんから
いくつかの質問をし、当時を思い出し、お話しいただきました。
主な質問内容としては、参加したきっかけや印象に残っていること、
今の自分にその体験がどうつながっているか、
あなたにとってビギナースとは、今年のみなさんに一言、でした。

210729.jpg

どの質問にもとても真剣に、言葉を選びながら、笑顔で話す3人。
楽しいこと、難しかったこと、直面した状況を話しながら、
みんなでどう乗り越えたか、今思えばそのことにどんな意味があったのか、
などについて、話してくれました。
また、自分自身が、お芝居以外のことでメンバーと過ごす時間で楽しかったことや、
一歩踏み出すために今まで苦手だったことの1つを小さな目標にして参加したこと、
なども話していただきました。
そこから「どんな小さな目標でも何か立てると、より積極的になれる。」
「ビギナーズは青春。チーム戦。熱くなって1つのものを創りあげて!」
「コロナで大変だが、心は密で!」というアドバイスがありました。

聞いていた今年の参加者からは、
「自分なりにどういう風に関わっていくかを考えようと思った。」
「これからの見通しやイメージが湧いた。」
「想像していたより大変そうだけど、乗り越えるといいことがあると感じた。」
といった感想もありました。
また、第1回全体を通しては、「緊張していたけれどワクワクしてきた。」
「これからが楽しみになった。」という声を聞くことがきました。

======================================
演劇ビギナーズユニット2021、参加者追加募集中‼
2名先着順の受付で、8月9日(月)まで継続募集します(定員になり次第〆切)。

講座は始まりましたが、プログラムの最初は、公演づくりのための
準備のワークショップが続きますので、
まだまだ途中からでも安心して参加していただけます。
それまでの分の内容もしっかりシェアします。
この夏、舞台に立ってみませんか?
ぜひこの機会に参加をお考えください。

お電話(075-541-0619:水曜休館)、メールでも受け付けます。
内容の詳細やメールでのお申込みは、こちらをご覧ください。
どうぞよろしくお願いいたします。
======================================

posted by ひがせい at 14:13| Comment(0) | ▼演劇ビギナーズユニット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする