2021年10月09日

歌の練習(21BS19)

いくつかの場面に分かれ、パート練習を中心に稽古が進んでいます。
10/7の講座は、歌とダンスの時間でした。
劇中歌の練習です。
まずは、演出の岡本さんが歌ってみます。
続いて、歌う役の人たちが、岡本さんと音楽に合わせて歌ってみます。
かなりの人数が一緒に歌うので、誰が主旋律で他の人がどう入ってくるのかを
何度も確認しながら進めていました。
主旋律の人は音圧が大きくなってほしいという要望も。

別のシーンでの歌うところについても、別室で練習。
どんな歌手のイメージで歌うか、他の人はどういう風に関わっていくか等
確認も含め、繰り返し練習しています。

211009_1.jpg 211009_2.jpg 211009_3.jpg

休憩をはさんで、みんなで歌うシーンの動きを決めていきました。
それぞれの台詞の掛け合いとは違う、一種の群像的なシーン創りも楽しめました。

posted by ひがせい at 18:33| Comment(0) | ▼演劇ビギナーズユニット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする