2008年06月17日

初めての読み合わせ(08S6)

脚本も決まり、初めての読み合せ(6/9)がありました。
演出のあごうさん、演出補の大熊さん・河合さんも加わり、
何回か役を交替しながら読み合せを行いました。
読んでみた感想としては、
 ・声を出して読んでみると、一人で目で追って読んでいた時とは違う印象を受けた。
 ・その場面の全体像が見えてきた。
 ・読む人によって、その役の印象が違っていて面白かった。
などなど。

0806171.jpg 0806172.jpg

読み合わせは、聞いていてもとても面白く、
それぞれのもつ声の個性やイントネーションの違いの面白さや、
役に対するイメージなどが広がっていく面白さがありました。
終わりに、キャスト希望(第一希望から第三希望まで)を
考えて書いてもらい、提出してもらいました。
このキャスト希望と演出プランとをもとに、
今後、キャスト決めのための個人面接を行います。

posted by ひがせい at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼演劇ビギナーズユニット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック