2009年11月19日

09アートスペースBコース、自由制作2回目

東山青少年活動センターの近辺は、紅葉スポットが多く、
この日もすごい数の観光客が訪れていたようです。
その影響もあり、交通渋滞に巻き込まれて
遅れて来られる方のこともあり、
ゆるりとした流れでこの日のアートスペースはスタートしました。
前回から引き続いて制作に取り組む人、
新たな素材や制作にチャレンジする人など色々でした。

前回より引き続き立体カレンダーを作っている参加者は、
挨拶もそこそこに「よし、今日も作るか〜」とスタッフに声をかけて、
今回は、月・日・曜日を記すサイコロ作りから創作を始めました。
まず、サイズの合いそうな木の棒を探し、切っていきます。
その後、スタッフに設計図(?)を見せ、
「これはね〜」、「すごい!!」という会話の数々。
楽しそうにイメージを話している様子が伺えました。
干支については、ポケットモンスターのキャラクターを
それぞれ描いたカードをはめこむ予定で、
それは次回の作業となりました。
完成すれば、いつまでも使えるこのカレンダー。
出来上がりが楽しみです。

0911191.jpg 0911192.jpg 0911193.jpg

モチーフのさつま芋やリンゴ、梨をクレヨンで描く参加者。
次から次へとすごいスピードで作品が出来上がっていきます。
その後、今度はスタッフが描いた模様(半円だったり、三角だったり)に
色を塗っていくという方法で作品を作っていきました。
2時間の創作時間で、20枚以上の絵が出来上がりました。
スタッフとのやりとりや色を考えて塗るのが、
楽しかったようで、「また、これする」と話していました。
スタッフと一緒に「自分のしたいこと」を見つけることができたようでした。

他にも大画面の和紙にモチーフの秋刀魚やさつま芋を見て、
絵の具で一気に描く参加者や、
来月のクリスマスに向けて、ツリーや飾りを作る参加者もいました。
この空間では、色々なエピソードと共に
たくさんの作品が生まれています。

posted by ひがせい at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック