2010年12月03日

10表現活動へのお誘い〜からだではなそう〜Bグループ(11/27)

Bグループもスタートしました!
およそ2ヶ月ぶりの再会となるため、少し緊張している様子でした。
まずは大きな布を使って遊びました。
大きな布を一人の体に巻きつけて、動き、
みているみんなでタイトルをつけました。
こびと? 魔女? 王様? 神様??
布を巻きつけていろんな人に変身し、表現しました。
布を2人組でぐるぐる回してみたり、
男の子VS女の子で綱引きをしたり‥‥、
布を使ってたっぷり遊びました。
ペアの片足を持ち上げてバランスダンス。
無理のない体制を見極めながら、
たまにちょっと高くしてみたり、
相手の表情や様子の変化を見極めながら足を持ち上げます。
バランスをとりながらユラユラ、ピョンピョン、
面白いダンスになりました。

1012031.jpg 1012032.jpg 1012033.jpg

最後はペットボトルを使って遊びました。
たくさんのペットボトルを自分流に部屋全体に並べて、地図をつくります。
きれいに縦一列に並べる人、
ペットボトルの大きさや形、順番にこだわって並べる人。
この日はとてもいいお天気で、
創造工作室の中に入る光とペットボトルとその影が、
キラキラ光、思わず「キレイやね」という声が。
のんびりした時間を過ごしました。

「布を使ってみよう」と提案すると、
引っ張りあいっこ、
巻きつけて変身、
足でけってサッカー、
おやすみごっこ…
「ペットボトルを使ってみよう」と提案すると、
ペットボトルのせ、
地図づくり、
ボーリング、
豪快ななげっぷり‥‥、
ナビゲーターやボランティアの1つのアイディアが、
この空間では何通りもの楽しい表現(遊び)に変化します!
毎回の活動でからだをくっつけたり、はなしたり、
感じたりと、ゆっくり時間をかけることで、
楽しい表現が生み出される空間になっているということが
感じられました。

posted by ひがせい at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼からだではなそう(2006〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック