2011年02月01日

10表現活動へのお誘い〜からだではなそう〜保護者会(1/30)

110201.jpgA・Bグループに参加しているメンバーの保護者と、
ナビゲーター、ボランティアスタッフで交流会を行いました。
普段は活動の様子を保護者の方に
見てもらえる機会はありません。
ここでは、どのような活動をしているのか、
メンバーがどんな様子で参加しているのかを
スライドショーで見て頂きました。
「わぁ!良い顔してる!」「楽しそう!」と、
写真をみているお母さんたちも楽しそう。
ナビゲーターやボランティアスタッフからは、
プログラムの内容と、メンバー1人1人の様子や
変化が語られました。
「家では見たことない表情をしている」
「毎回楽しみにしている理由がわかりますね」
という感想を頂きました。
また後半には、知的障がいのある青少年の余暇の必要性、
表現の難しさ・面白さ、関わりによる学び、
多くの人に知ってもらう方法などについて、
それぞれの立場で語られました。
ここで話されたことを、家族間でも、
「表現活動へのお誘い」を進めていくうえでも、
互いのパワーにしていきたいと感じました。

posted by ひがせい at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼からだではなそう(2006〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック