2011年10月02日

11からだではなそう、Bグループ(8/27)

突然の夕立。
今年もそんな天気が続いています。
この日も、活動中窓の外では
バケツをひっくり返したような雨が降っていました。
そんな天気のなか、雨にも負けず7名のメンバーが集まりました。

今回も、巨大あやとり・水風船などモノを使ったプログラムを多く行いました。

巨大あやとりでは、
パンツなどに使うゴムを何本も繋げたものを使って
それを部屋中にくくりつけ、その中を移動していきます。
メンバーそれぞれが動き回ることで
他のメンバーがどんどんゴムにからまっていき、
身動きがとれなくなっていきます。
他のメンバーとゴムの動きを見ながら、
引っ張ったり押したり、くぐって逃れたりと、
ゴムを通して様々な動きが作られていきました。

1110021.jpg 1110022.jpg 1110023.jpg

また、水風船を使ったワークでは、
体の上に何個乗せられるかの挑戦や、
みんなで手渡しパスをしました。
割れないかと恐る恐るながらも、
多くのメンバーが水風船のやわらかい感触がお気に入りの様子でした。

前回、今回とBグループでは道具を多く使ってワークを行ってきました。
道具を使うことで、ダイナミックな動きが生まれるほか、
道具への興味を入り口に、多くのメンバーがワークへの接点を
持つことができたのではないかと思います。

次回は前期活動の最終回です。
半年間一緒に活動したメンバーとの最後の活動になるかと思います。
仲の知れたメンバーとどのような動きが生まれるのか楽しみです。

posted by ひがせい at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼からだではなそう(2006〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック