2012年09月08日

12からだではなそう、Aグループ(7/21)

あいにくの雨模様の中、表現活動の第3回目の活動となりました。
本日も、うちわやチラシを使ったプログラムから、
音楽に合わせて身体を動かすプログラムまでバライティ豊かな内容でした。
今回の注目ポイントは、“生活感”。
活動に参加している方も長い期間になってきたので、
フッとした瞬間に現れる生活感。
普段こんな風にチラシを読んでいるんだろうな、
こんな腑にリラックスして過ごすんだろうな、
と思わせる行動が、活動の中で垣間見えました。
それは、長く活動をしているからこその出来事であり、
表現活動が参加者の方にとって、生活の一部になっているのかな、
と感じることができる場面でもありました。

1209081.jpg 1209082.jpg

また、活動もちょうど折り返し地点となり、
みなさんだいぶ慣れてきた様子・・・。
それをリズムで踊るプログラムや即興で感じることができました。
この間までは、なんとなく身体を動かしていた方が、
今日はおもいっきり身体を動かしたり、
前回までには見せなかった表情を見せてくれたりしました。
前期もあと少しになってきましたので、
こういったたくさんの表情と表現を引き出せたらと思います。

posted by ひがせい at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼からだではなそう(2006〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック