2012年09月22日

12からだではなそう、Bグループ(8/25)

表現活動Bコースの4回目。
今回のテーマは、夏の最後を感じる意味も込めて、盆踊り!!
参加者の方からさまざまなアイディアが生まれ、
それを活かした盆踊りを行いました。
盆踊り経験者の方は「うちわをこうやって振っていた」や
「こうやって使っていた」と自分の記憶を元に教えてくれます。
他にも踊りだけではなく、「盆踊りをするなら
祭りのうたを歌わなくっちゃ」と祭に関する歌を次々歌いながら、
登場方法まで考えてくれる方、
お囃子のリズムの刻み方を考えてくれる方とさまざま。

1209225.jpg 1209226.jpg 1209224.jpg

いろんなアイディアを聴きながら、
みなさんが祭り好きなことを再認識しました。
最後は今日のアイディアを全てまとめて実践です。
頭や首に手ぬぐいを巻き、鈴やマラカスのお囃子に、
椅子で作った櫓の上で高らかに歌い、その周りを踊る。
盆踊りをしたことがある人もない人も、
リズムに合わせて身体を動かしながら、
櫓のまわりを回るだけで気分が高揚するのか、
楽しそうに踊っていました。
“踊らにゃ損損”という言葉がぴったりと合うような
プログラムだったではないでしょうか。

posted by ひがせい at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼からだではなそう(2006〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック