2012年12月25日

12アトリエC報告(12/9)

6回目の活動の報告です。
ナビゲーターにより用意されたモチーフの柿が美味しそうです。
真っ白の画用紙に、モチーフや写真を見ながら絵を描くNくん。
彼は全色揃っていてキレイな絵の具を探すことから始まります。
新しいものが好きなのでしょうか・・・、
この日は更に、新しい指筆を発見。
指筆を使って雑誌に掲載されたカニの絵を描きました。
彼の使う色は、深い緑や赤、紺色といった、渋い色合いです。
描いたカニは、鮮やかで派手な赤ではなく、
深くて濃い赤や紺色でした。

1212253.jpg 1212252.jpg 1212251.jpg

Nくんの色づかいと対象的に、淡い明るい色の絵を描くSくん。
「春って何がいいと思う?」
スタッフと話をしながら描く四季の絵は、
どこか可愛らしさがあります。
色はほとんど原色を使いません。
空の色、道の色、花の色、いろんな色を混ぜ合わせて、
ピッタリの色(これもまた可愛らしい)をみつけます。
ていねいにいろんな筆を使いこなしながら、
そして、スタッフと楽しくお話しながら進めました。

posted by ひがせい at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック