2007年02月17日

陶芸WS「季節を楽しむうつわを作ろう」の3回目

070216_1.JPG 070216_2.JPG 070216_3.JPG

3回目ともなると、段取りがわかってきて
手際よく作られる方が増えてきました。
今回はコップやプレートのみに関わらず、
花器やふた付きの小物入れなども作っていました。
合計3sの粘土を使って好きなものを
作っていただいたのですが、「意外と多かった!」ようです。
講座時間内に粘土を使い切れなかった方は、
都合のいい日にセンターの創造工作室を借りてもらい、
各自で作陶していただきました。
そうして、完成した全作品を次回までに「素焼き」します。
センターには縦横90cmの大きさの電気窯があり
12人分の作品を一気に素焼きすることができます。
その作品に釉薬をかける作業を最後の4回目に行う予定です。
数が多いので、大変な作業になると思います。
参加者のみなさん、がんばってくださいね!(K)







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック