2013年06月04日

13アートスペース おためしプログラム

知的な障がいのある青少年の余暇活動支援を目的とした、
アトリエ活動「東山アートスペース」は今年度で11年目を迎えます。
5月19日(日)、6月から始まるこの活動への参加を考えている方を対象とした
「おためしプログラム」を実施しました。

「いろいろな絵を描こう!」ということで、
クレヨンを塗り重ねて竹ひごでひっかく“ひっかき絵”と、
水分を多く含ませた水彩絵の具を画用紙に垂らし、
ストローで吹いて絵の具を流す“吹き絵”を行いました。

1306041.jpg 1306042.jpg 1306043.jpg

今回の7名の参加者たちは、
はじめは緊張した面持ちでしたが、
絵画やクラフト、刺繍等が好きな方が多く、
最後にはすっかり馴染み、胸を張って作品の発表をしてくれました。

今回は“絵を描く”というシンプルなプログラムにすることで、
色、素材、画材などの好き嫌い、
ボランティアや他のメンバーとのコミュニケーションのはかりかた、
アート活動への興味・関心などを知ることができました。

posted by ひがせい at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック