2013年06月29日

杉山準さんの制作ワークショップ、参加者募集中

演劇ビギナーズユニット20周年記念事業の1つ、
制作力アップのためのワークショップ、参加者を募集しています。

1306291.jpg7月7日(日) 13:00〜15:00
「制作ってどんな仕事をするの?」
講師:杉山準 参加費:1,000円
お申し込み他、詳しくは、こちらをご覧ください。


講師の杉山準さん(NPO劇研事務局長)は、
演劇ビギナーズユニットの初代プロデューサーで、
1997年、アートアクション京都(京都芸術センターの前身)の
コーディネーターを務められたほか、
2000年にオープンした京都芸術センターのコーディネーター、
その後、アトリエ劇研のプロデューサーとして活躍、
京都舞台芸術協会の立ち上げメンバーの1人となり、初代事務局長、
数年後、京都舞台芸術協会のNPO法人化、続いて劇研のNPO法人化等、
ふりかえると、演劇ビギナーズユニットの歩みとともに、
京都の現代演劇の芸術環境整備や芸術活動の社会化に向けた
取り組みを続けてこられました。
また、役者のトレーニングのための試演会の場である
CTTの活動の場も、現在は他都市にも広がっています。

この経験豊かな演劇プロデューサーである、
杉山さんの演劇経験、制作者としての実績にふれて、
制作力アップにつなげる機会としてみませんか。

杉山準さんの演劇ビギナーズユニット体験談はこちら
分岐点ははこちら

posted by Higashiyama Center at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | △演劇ビギナーズユニット 20years | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック