2013年11月08日

13からだではなそう、Aグループ(8/17)

夏真っ盛り。
靴下キャッチボールをしていきます。
これは前回Bコースで好評だったのでAコースでも取り入れました。
単に、靴下でキャッチボールするだけなんですが、
靴下なので思い通りの方向にはいかないので、
うまく続かないのがみそです。
うまく続かなくていいんです。
遠くにとんだ靴下を、みんなで眺めたり、
率先して取ってくれるメンバーがいたり、
ゆっくり拾ってゆっくり投げるメンバーにタイミングを合わせたり、
靴下の飛ぶ場所でメンバーの関係性に合わせて進めていきます。

131181.jpg 131182.jpg

次は石のダンス、石になった気持ちで体で石を表現します。
御影石も軽石も思い思いに石になりきって、丸まって石を表現します。
最後は全員で一つの石になりました。

最後の30分は保護者の方に入っていただいて、水のダンスを行いました。
小さいペットボトル、大きいペットボトルに少し水を入れて
肩に乗せたり、揺らして音を立ててみたり、体に何個乗るか試してみたり。
水と、水の奏でる仕草や音を楽しみました。

次回は前期の最終回です。

posted by ひがせい at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼からだではなそう(2006〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック