2015年01月16日

第8回冬劇祭のリハ3日目

冬劇祭のリハーサル3日目(1/15)は、桂高校(15人)でした。
リハーサルは18時から制限時間の100分。
桂高校の公演タイトルは「就学旅行」。
生徒さんたちの到着よりも早く、レンタル? の
おふとんが5セット、センターに配送されてきました。
修学旅行といえば、みなさんはまず何を思い出せれますか?
そうなんです、“枕投げ”です。
消灯時間になり、いったんはみんな寝るんですが、
誰からともなく話し声が聞こえ始め、
みんな起きだして話が盛り上がるという、
誰にも経験のある、あれです。

1501151.jpg 1501152.jpg 1501153.jpg 1501154.jpg

リハーサルは、明りチェックのあと、照明さんのリードで
きっかけ合わせが行なわれました。
途中、もちろん、枕投げの練習が行なわれました。
投げた枕が、バックの大黒幕や袖幕に当たらないように
するためです。
この件は極力足元をねらうことで調整されました。
桂高校の特徴は、アドバイスされる先生が3人もおられること。
公演の内容がかもし出す雰囲気も加味されて、
生徒さんたちはとても楽しそうにリハに取り組んでいました。
アドバイスされる先生方も、場の雰囲気を
うまく盛り上げておられました。

posted by ひがせい at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼学校との連携プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック