2015年02月27日

ヒガシガシが展示されていました

つづみさおりさんにお願いしたいことがあり、
個展開催中の大阪のギャラリーを訪ねました。
京都のあじき路地のギャラリーで初めて個展を開かれて10年。
10周年記念の今回の個展には、絵本以外の作品も
たくさん並んでいました。

絵本作家のつづみさん、しかし、最近はその活動の幅を
ずいぶんと拡げられているようで、ポスターやちらしのイラスト、
パッケージデザインなども手がけておられるようです。
特に目に付いたのは、レストランよねむらのオリジナルクッキー缶
(そのシリーズで、阪急うめだクッキーや京都国立博物館の
クッキーもありました)。
その他には、高台寺の出世あめの袋・巾着のデザインなど、
商品のパッケージに関わる作品が多く展示されていました。

1502271_2.jpg 1502272.jpg

そして、そこにはなんと、ヒガシガシも展示されていました。
そして、つづみさんの分岐点を掲載させていただいた、
now & then(分岐点冊子)の第二集も、絵本にまざって置かれていました。
大切にしていただいていたことに、とてもうれしい気持ちになりました。

posted by Higashiyama Center at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック