2017年01月21日

第10回冬劇祭初日

いよいよ、冬劇祭が始まりました。
第一日目(1/21)は、午前に2校の公演、お昼休憩をはさんで、
午後からは5校の公演が行われました。
午後の公演を午後5時30分に終え、初日は終了しました。

170121.jpg

各校、ハプニングもありましたが、とてもエネルギッシュな公演でした。
今年の冬劇祭の特徴は、多くの学校が創作脚本にチャレンジしたり、
既成の脚本の学校も脚色を加えるなど、オリジナリティにあふれた作品で、
さらに衣装や舞台美術に工夫が見られる学校が増えてきたことです。
冬劇祭の模様は、また後日お伝えします。

明日の第10回冬劇祭2日目の公演にもご期待ください。
10:15〜 開場・受付
10:30〜 西京高校 「明日の忘れ物」
11:30〜 同志社高校「コネクト」
12:30〜 桂高校「インド人がやって来る。」

posted by Higashiyama Center at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼学校との連携プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446168090

この記事へのトラックバック