2017年05月02日

「未来のわたし−劇場の仕事−」説明会の様子

本日(5/2)19時から、現在参加者募集中の
「未来のわたし−劇場の仕事−」の説明会を行いました。
このプログラムは、ロームシアター京都と
東山青少年活動センターで講座や体験を行います。
初めに、今回の講座の講師でもある、
ロームシアター京都のプログラム・ディレクターの
橋本さんより、ロームシアター京都の説明がありました。
1960年に京都会館がオープンし、その当時の日本で2,000人が収容できる
大きなホールとしては最初の方にできたというお話から、
2016年にロームシアター京都としてリニューアルオープンし
それぞれのホールや施設空間についての説明を
パンフレットや映像を見ながら解説いただきました。
続いて、今回のプログラムの企画概要についての具体的なことを
ロームシアター京都職員の武田さんより説明していただきました。
各回にどういう体験ができるのかについても細かく話が聞けました。
その後、劇場の仕事体験の現場となるイベント
「OKAZAKI LOOPS」についての説明がありました。
新しい音楽フェスティバルとして、岡崎で音楽を通じて様々な文化施設を
回遊してもらうといったねらいがあることがわかったり、
昨年の実施風景を映像で観ることができました。

170502_1.jpg 170502_2.jpg 170502_3.jpg

また、講師の方々について、簡単な略歴と
講座で話してもらうことについての説明があり、
最後に質疑応答があれば…ということで、
今回説明会に参加された6名の方に投げかけましたが
「大丈夫です!」とのことだったので、
問い合わせにもあった内容について補足説明をしました。
5月30日の回に参加できない、本番に来れないといったことにも
フォローできるといったことをお伝えして、終了しました。
もし、興味を持たれている方で、上記のようなことで
申し込みを検討されている方はぜひ応募してください!

(インターネット)左記応募フォームより応募→こちら

プログラムの詳細はこちらから

お申込みお待ちしています
申込締切:5月8日(月)必着(WEBフォーム申込みの場合23:59まで)

posted by Higashiyama Center at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449537745

この記事へのトラックバック