2017年08月24日

東山アートスペース Bコース(8/20)

京都では地蔵盆の時期。
アートスペース8月も夏という季節感を大事に「縁日」をテーマに活動しました。
縁日をイメージした作品づくりと、作ったもので共同遊びを実現するために、
様々な仕掛けを用意してみました。

170824_1.jpg

縁日やお祭りから連想される、食やゲームコーナーでの景品などを
参加者の好みに合わせて制作しました。
たとえば、かき氷。色水を使って様々な味を表現するメンバーもいました。
焼きそばや金魚、スーパーボールまで表現した方もいました。

170824_2.jpg

作ると遊ぶを組み合わせた魚釣りコーナーでは、
事前にスタッフが用意した魚や貝、お化けのイラストなどをビニールプールに入れ、
シュレッターの紙の海から釣れるように工夫しました。
最初は、釣りを楽しんでいた参加者も、自分の作った作品を釣りたいと
作品づくりに向かっていました。
作った作品を遊びに使える場面が生まれました。

170824_3.jpg

学生Place+の「ボラ活」の枠組みを使ってボランティア活動に参加した大学生からは
「一緒に楽しめました」という感想をいただきました。

アートスペースはボランティアとして一緒に創作してくれる方を募集しています。
興味のある方はお問合せください。詳しくはこちら

170824_4.jpg
posted by Higashiyama Center at 16:14| Comment(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: