2017年09月03日

スタッフワーク、大道具製作終了!(17BS23)

木曜日から始まった大道具製作(たたき)。
本日、無事怪我もなく、終了しました。
舞台美術担当の参加者2人がプランを立て、
アドバイザーからのアドバイスを受けながら
決定した舞台美術を今度は大道具担当の4人が中心となって
参加者全員で作っていました。

20170903_1.jpg 20170903_2.jpg 20170903_3.jpg

同時並行で小道具製作や衣装製作もしつつ、進めていきました。
演出の大原さんや演出補の高阪さん、松岡さんが
サポートする場面もありました。

20170903_7.jpg 20170903_11.jpg 20170903_10.jpg

今年も、出来上がったものから舞台上に立てていくので、
少しずつ形になる様子を感じながら作業を行いました。

20170903_4.jpg20170903_5.jpg 20170903_6.jpg

参加者全員が役者以外に何かしらスタッフワークを担当していますが、
たたきは自分たちがたつ舞台装置を作り上げ、客席にお座りいただいた
お客様に最初に観ていただけるものです。
どんな作品なのか、芝居が始まる前から、舞台を観て想像を
ふくらませていただけるようなものがたくさん完成しました。

20170903_8.jpg 20170903_9.jpg

ここまで大掛かりなものを作ったことがないと話すメンバーもいました。
いよいよ明日から、本番に向けた小屋入りです。

ぜひ、ご来場ください! 公演詳細やチケット予約はこちら



posted by ひがせい at 18:49| Comment(0) | ▼演劇ビギナーズユニット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: