2017年11月13日

からだではなそう〜表現活動へのお誘い〜 Aグループ6回目

11月11日、東山青少年活動センターで開催している“からだではなそう”の
Aグループ6回目の活動がありました。折り返しです。

今回は、全体的にペアになってするワークを多く取り入れました。
対面に座って目を見つめあってみたり、
ペットボトルやストローをペアの人と挟んで動いてみたり…
かわるがわるペアを替えたことで、たくさんの人と濃い交流が行われていました。
また、最後には、ペアでどんなことをしていたのかの発表もしました。
緊張したり、恥ずかしかったりしたみたいですが、
個性豊かな交流がされていることがよく伝わりました。
見ている側の人たちも温かい目で発表を眺めていて、
全体の雰囲気として、他のメンバーを受け入れているように感じました。

171112_1.jpg 171112_2.jpg 171112_3.jpg

今日の活動が濃い交流になっていたと感じたのには、もう一つ理由があります。
それは、文教高校のボランティア部のメンバーが、ボランティア活動の一環として、
参加してくれたからです。
人が増えると交流の機会も増えるので、こころなしかいつもより笑顔が多く、
テンションが高いように感じました。
参加してくれた文教高校のみなさんが積極的にかかわってくれていた
おかげでもあるかと思います。
文教高校のボランティア部のみなさんありがとうございました。

171112_4.jpg 171112_5.jpg 171112_6.jpg

現在、からだではなそうの活動を市民の方にも参加して頂ける、
オープンデーの参加者を募集しております。
どんな様子・活動・空間なのかなど気になる方は、
東山青少年活動センターまでお問い合わせください。

日時 11/25(土曜日)13:30〜15:30
参加費 1,000円(学生500円)

posted by Higashiyama Center at 14:46| Comment(0) | ▼からだではなそう(2006〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: