2018年03月02日

ダンススタディーズ1 ゲネプロ終了

本日は明日の本番を前にゲネプロを行いました。
本番に近い形で通すことによって、より目前の課題が浮かび上がります。
今日は朝からずっと稽古をしていて、
それぞれのシーンの気になる部分を話し合ったり、
ゲネプロ数分前に変更をする等、まだまだ作品創りへの挑戦は続いています。

ゲネプロの直前,参加者それぞれの顔に緊張が滲んでいました。
みんなで意見を出し合い、時々厳しい意見をもらいつつも
和やかな空気が印象的な普段とはうって変わり、
真剣な表情で汗を流しながら踊る姿に引き込まれます。

20180302.jpg 20180302_2.jpg 20180302_3.jpg

ゲネプロには、ココロからだンスWSナビゲーターを務めていただいた
佐藤健大郎さんとダンサーの方に観ていただくことができました。
ダンサーの方からは、
「面白かった。私にとって魅力的な身体をもっている。
明日はもっと全力で踊ってほしい。」
とエールをいただきました。
佐藤さんからは、「身体の使い方の工夫がもっとできるのでは?」と
まだ更に目指せることを知ることができました。
その後、それぞれのシーンについて、参加者からの質問に
自分ならどう考えるかを話していただきました。

20180302_4.jpg 20180302_5.jpg 20180302_6.jpg

みんな(ナビゲーター含め)、初めてナビゲーター以外のダンサーに
観ていただいたので、とても参考になったようで、
その後の稽古にも意識されているのがよくわかりました。

いよいよ、明日初日です。
当日券はありますので、ぜひご来場ください。

posted by Higashiyama Center at 21:41| Comment(0) | ▼ダンススタディーズ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: