2018年07月24日

『学校ごっこ2018』の授業紹介!〜5時間目〜(Part2)

『学校ごっこ2018』の授業紹介!〜5時間目〜
のつづきです。

『理系的視点で考えるこれからの社会』
友田樹哉 先生
科学と技術で実現する20年後の社会についての
提案をテーマに授業をおこないます。
20年後の科学と技術は、どんな発展を遂げていて、
どんな暮らしが待っているのでしょうか。
これからの社会について、みんなで考えてみませんか?
日時:29日(日) 5時間目 16:00〜17:00
場所:東山青少年活動センター 創造工作室

18072411.jpg『中国人大学生と日本人の若者で、
異文化交流してみませんか!?』
松榮秀士 先生
普段なかなかに交流のもてない、
中国人大学生達と交流して、
お互いに対話するワークショップを行い、
互いの価値観をシェアしませんか?
貴重な体験があなたを待っていますよ!
(※対象:20代〜)
日時:29日(日) 5時間目 16:00〜17:00
場所:東山区総合庁舎内 大会議室

18072412.jpg『きたれ小学生!脳を鍛えて運動能力アップ教室』
パトラン京都チーム 先生
地域の安心安全のために活動している
パトラン(パトロールランニング)京都チームです。
今回は、運動会・マラソン大会そして、
各種スポーツ大会などスポーツの秋に向けた
お子様対象の運動教室をおこないます。
日時:29日(日) 5時間目 16:00〜17:00
場所:東山区総合庁舎内 東山区地域体育館


以上で「みんなの学校ごっこin東山2018」の29日(土)の授業紹介を終了します。

この2日間は、みんなが“センセイ”になれる日、
みんなが“セイト”になれる日です。
実際に通っていた学校とはまた違った雰囲気で、
なかなか学ぶ機会のない内容の授業もございますので、
ぜひこの機会にご来場下さい。
ご参加お待ちしています。

posted by Higashiyama Center at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: