2018年08月16日

18アートスペース、Aコース(東山笑うU)

7月1日アートスペースAコースでは、
前回に続き「東山笑うU」をテーマに実施しました。
前回踏みしめた緑の布を山に見立てて、まちをつくりました。
「東山にどんな建物があるか見たり、少し考えてきてください。」
と前回ナビゲーターの彦坂さんがおしゃっていたのに対し、
何を作るか散策してきたメンバーもいました。

1808163.jpg 1808162.jpg 1808161.jpg

五重の塔に京都タワー、バスに電車、色んな人や、
動物たち、それぞれの考えるまちを構成するものを作っていました。
見ていて楽しくなるような、賑やかなまちができました。

小さなビニールプールにシュレッダーの紙をたくさん入れ、
魚つりができるコーナーも設けていたので、そこで遊んだり、
細かな紙を使って制作したりする人もいました。

お互いの作品も見合いっこしながらつくる人もいて、
一緒につくることを楽しむ時間が流れているのを感じました。

posted by Higashiyama Center at 12:41| Comment(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: