2018年08月26日

たたき終了!(18BS25)

本日無事にたたきが終了しました。
今年のたたきは、メンバー全員が釘を打ったり、色を塗ったりと
それぞれの役割の中で、今までには見られなかった得意分野を
発見することができました。
職人さんのように、どんどん作りあげていく人
ベニヤ板の切り出しがスムーズにできる人
ペンキ塗りに集中する人など
模型で事前に確認できていたことが効果的だったようで
自分が今どの部分を作っているのかをお互いに理解しながら
模型のイメージを実寸に落として考えながら
作業を進めることができていました。
4日間、今までの自主練習とは少し違う協同作業が続き、
みんなの中でより一緒にいる時間が増えることで
関係性や演技への影響がよりいい方へ動いているように感じます。

180826_5.jpg 180826_6.jpg 180826_7.jpg

舞台美術アドバイザーや補佐の方からも
「釘を打つ音が、とてもいい音!」「集中力がすごい」「器用な人が多い」と
褒めていただき、より一層頑張って取り組むことができました。

予定よりも少し早くに終了したので、
演出の大原さんとシアターそらみみメンバーは
自主稽古をしていました。

いよいよ明日から、小屋入りです。

posted by ひがせい at 18:26| Comment(0) | ▼演劇ビギナーズユニット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: