2018年10月07日

18アートスペース、Bコース(スチレン版画)

9月16日のアートスペースBコースは、
ゲストナビとして画家の由井武人さんにお越し頂き、
アトリエVIVIDから中根彩也子さんにも
来ていただき「2色刷りのスチレン版画」をしました。

1810071.jpg 1810072.jpg 1810073.jpg

まず初めに2色好きな色を選んで1版を刷って乾かします。
色んな色が混ざり合うのを楽しんでいました。
2版目はスチレンボードに絵を書くように
ボールペンなど先の尖ったもので描くと
それ自体が版になります。
他にもクリップや、ボンド等の蓋などを使っても
面白い跡が残り版となるのを試していました。
蝶々等の絵を描く人もいれば、全面柄になるような点や、
線等を使いった跡を残している人もいました。
版から紙をはがす瞬間はドキドキします
「わぁーっ!」と歓声が沸いていました。
ハガキサイズで揃えて組み合わせると、
また違った表情の作品になっていきました。

午前中はスタッフで試作の際には
補色などの色の説明や使う物についても
ていねいにレクチャー頂き、とても勉強になりました。

作品は10/21迄ロビーに掲示していますので、ご自由にご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 10:00| Comment(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: