2019年01月07日

ダンススタディーズ1の7回目(18DS6)

12/21は、コンタクト的な動きを中心にワークが進みました。
ペアで一定のルールに沿って動くと、自然と重なり合いながら、
ポジションが入れ替わっていきます。
「うわー!」「面白い‼」という声とともに笑いがおこります。
ナビゲーターのやっている様子を観ていても、するするーと
出来てしまうのが何だか面白い。

190107_1.jpg 190107_2.jpg 190107_4.jpg

みんなもやってみると、初めはルールをなぞるのに一生懸命だったのですが、
数分後には力まずにお互いの動作がパズルのようにパタパタと
入れ替わっていくようになり、スピードアップしていきました。
「なんかわからんけど、楽しい!」「これ好きやな〜」という声も聞えてきました。

190107_3.jpg 190107_5.jpg 190107_6.jpg

次に、並んで横になった人が転がる上を、まるで波が運んでくれているかのように
進んでいくものでした。
ペアの作業ではなく、全員で取り組んでいることもあり、
協同作業ならではの声かけが聞こえ始めましたが、
その内上に乗る人へのエールに変わっていきました。
身体を使って、楽しめる雰囲気がワーク後のふりかえりでも
感想として出ていました。
みんなの特徴がいろんなワークを通してお互いに見えてきています。


posted by ひがせい at 12:42| Comment(0) | ▼ダンススタディーズ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: