2019年12月09日

造形大ファッションショーの仕込み

今朝(12/9)から、京都造形芸術大学、
ファッションデザインコースのファッションショーの
仕込みが始まりました。

まずは、搬入から。
舞台中央に設置されるオブジェや
大量の蛍光灯などが持ち込まれました。

1912091.jpg 1912092.jpg 1912093.jpg

仕込みに参加したみなさんは、ほとんどが経験ない、
ということでしたが、飲み込みが早く、
また、普段から手仕事に慣れているからか、
仕事がていねいで、かつ細やかな感じがしました。

リノリウムとパンチカーペットを全面に敷き、
創造活動室を横に使い、平台と箱馬を組み、
北側と南側に、客席が2列づつの設え。
奥に暗幕を吊って、17時過ぎに作業は終了しました。
なかなかええ感じの会場になりました。

木曜日からは、照明の吊り込みが行われます。

ファッションショーは、12月15日(日)に
2回行われます。詳しくはこちらをご覧ください。
ぜひ、足をお運びください。

posted by ひがせい at 21:44| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: