2020年01月14日

第13回冬劇祭のリハーサル1

11日と12日の両日に行われた、
照明ワークショップを含めた仕込みを終え、
昨日(1/13)からはリハーサルが始まりました。
この日は、桂高校(16名)、塔南高校(4名)、
向陽高校(5名)、朱雀高校(12名)の順で
4校のリハーサルが行われました。
サポートは創活番ボランティアが担当しました。

2001141.jpg 2001142.jpg 2001143.jpg 2001144.jpg

リハーサルは、部員の少ない学校と多い学校が2校ずつ、
一人芝居からクラスでの出来事を
たくさんのキャラクターで描いたものまで、
動と静も対照的でした。

主には、音の音量のチェック、シーン明かりのチェック、
装置の場ミリと転換の練習、きっかけ合わせなどで、
学校にっては、持ち時間の90分を有効に使い、
遠し稽古を行えた学校もありました。

冬劇祭のリハーサルは、火曜日以降は、
休館日の水曜日をはさみ、本番日までの平日、
残りの6校のリハーサルを2校ずつ行います。

posted by ひがせい at 15:44| Comment(0) | ▼学校との連携プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: