2020年03月06日

東山アートスペースBコース(11/24)

11月のアートスペースは、Aコースに引き続き、
箱を使ってボックスアートを制作しました。

クリスマスが近いこともあり、
トナカイが描かれたシートや白い綿を雪に見立てて、
それに因んだ作品にする人や、
大好きな電車を画用紙に描いて、
それをボランティアが段ボールで立体にし、
まるで絵画から出てきたような作品にしているグループもいました。

2003063.jpg 2003061.jpg 2003062.jpg

プレゼントボックスに見せかけたビックリ箱を作った人は、
「開けてみてー」とボランティアを驚かせていました。

東山アートスペースでは、
参加者の作品作りのサポートをする
ボランテンィアスタッフを募集しています。
活動に興味のある方は、東山青少年活動センターまで
お気軽にお問合せ下さい。

さらに、東山青少年活動センターでは、
東山アートスペースの活動報告冊子を販売しております。
知的な障がいのある青少年の表現活動や
居場所づくりに興味のある方は、ぜひお買い求めください。

posted by ひがせい at 13:42| Comment(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: