2020年11月10日

アートスペース第1クールBコース@(9/20)

Aコースに引き続き、アートスペース、Bコースもはじまりました!
たいこづくりです。コロナの影響でお祭りが中止になることが多かったので、
その分アートスペースでたいこを作りお祭りの雰囲気を作ろうとがんばりました。
ナビゲーターの松谷さんが、参加者のみんなに試作品をみせてたいこを叩きました。
バチやバケツの大きさ、たいこの面の厚さなどで音が変わることを
紹介してみな作業に取り組みました。

2011141.jpg 2011143.jpg 2011142.jpg

たいこづくりでは参加者ごとにこだわるポイントが
違うところがととてもおもしろいです。
たいこのデザインにこだわりをみせて、オリジナルのキャラクターや
かわいい絵を描く人がいれば、たいこの音にこだわる人もいて
テープを貼って強化したり、和紙や折り紙を貼ったりして音を変えていました。
なかにはバチにこだわる人もいてキッチンペーパーの芯に
ビービー弾をつめてふたをしてたいこを叩くたびに
マラカスのような音がなるようにしていました。
最後は完成したたいこを発表しあいました。
参加者の発表に補足して一緒に作ったボランティアの方々が、
それぞれの作品のよいところを説明して、
作品のよさがより伝わって来ました。

東山アートスペースでは、
参加者の作品作りをサポートする
ボランティアスタッフを募集しています。
活動に興味のある方は、東山青少年活動センターまで
お気軽にお問合せください。

posted by ひがせい at 12:16| Comment(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: