2020年12月08日

アートスペース第1クールBコースB(11/15)

Bコース第1クール最終回も,
Aコースに引き続き、ストーンアートをしました。

「石を手に取ってみてください、顔に見えませんか?」
ナビゲーターの彦坂さんからメンバーへの問いかけで始まりました。
すると、メンバーは「ここ目や!」「ここ口に見える!」と、
どんどんイメージを膨らませていきます。

2012081.jpg 2012082.jpg 2012083.jpg

制作に取りかかると、油性絵の具をどんどん石に塗っていきます。
好きな色を塗ったり、好きなアイドルの名前を
描いたり一生懸命取り組みました。
普段は平らな紙に描くことが多いですが,
立体的なキャンバスに描くことがなかなかない体験のためか、
どんどん作品ができ上がっていきました。
絵具で描くだけでなく、またそこに粘土や糸等の素材をつけて
さらにパワーアップさせ、発表では
画版の上にみんなの世界がひろがっていました!

現在、東山アートスペースでは、参加者の作品作りをサポートする
ボランティアスタッフを募集しています。
活動に興味のある方は、東山青少年活動センターまで
お気軽にお問合せください。


posted by ひがせい at 15:06| Comment(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: