2021年08月31日

読み合わせ2回目@オンライン講座(21BS13)

前回に引き続き、読み合わせの回です。
前回は途中で終わったので、今回は最後まで読み切って、
残りの時間でもう一度読みたい場面を選び、
読んでみるといった流れで行いました。
2回目ということもあるのか、読んでいる様子から、
少し余裕が出てきたように感じました。

210831.jpg

開始から2時間後に前回からの読みの続きが終わりました。
岡本さんからは、日ごろから自分を客観視したり、ナチュラルにすること。
中村さんからは、役に感情移入しすぎると、情報過多になり、
お客さんが見辛くなること。お客さんを信頼して、
そこに距離をあけると良い、というアドバイスがありました。
参加者からも、以前にいただいたアドバイスで、
「やりとりになるリアクション」ということが実感できた、
といった感想が聞かれました。
それを聞いた岡本さんは、「相手役との積み重ねで
どうにでも出せるのが俳優の楽しさであり、喜び」
と俳優ならではの実感のこもった意見を話されていました。
休憩をはさんで、3幕を読みました。
最後に岡本さんから、「初心者だから、そんな僕らだから
面白いことができる」とメンバーの1人が言っていたことを
少し感じることができた。
中村さんからは、何をやっても大丈夫。
恐れずに楽しくやってもらいたい。
とのフィードバックがありました。
次回はいよいよ、配役面談と並行して
スタッフ決め・ユニットネーム決めです。

posted by ひがせい at 16:00| Comment(0) | ▼演劇ビギナーズユニット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: