2021年09月10日

稽古初日!@オンライン講座(21BS16)

9/9からいよいよ稽古が始まりました。
本番まで約1ヶ月半、講座は20回ほど。
演出家に見てもらう時間にあてるので、
参加者が創作していく部分は自主練習をしながら
仕上げていきます。
「稽古期間としてはタイトですが頑張りましょう」
と岡本さんからの呼びかけでスタートしました。
オンラインということもあり、まずは冒頭から
読み合わせをしました。
出番がない人も全員で「戯曲全体の空気感」を整理すること
を目標に稽古が進みました。
決まった役で読み合わせをするのは初めてでしたが、
役の人物像を台詞などから感じとって、
読み方などを色々と試してみます。
台詞を交わす相手によっても、場の雰囲気や役の関係性が
変わるのが分かりました。
出演シーンがなかった人たちにも、
聞いていて思ったことやアドバイスは伝えていくようにと
岡本さんからアナウンスがありましたが、
オンライン特有の距離感がありそこは少し難しさがありました。
ですが、聞いている側も台本から状況が浮かび、
イメージが膨らんだという声もあり、
いよいよ本格的に作品創りが始まると実感した様子でした。
9月中はオンラインでの自主練習にはなりますが、
それぞれの役やシーンについて深めていければと思います。

posted by ひがせい at 14:08| Comment(0) | ▼演劇ビギナーズユニット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: