2007年05月11日

ビギナーズ、あと1名です!

昨日、演劇ビギナーズユニットの
説明会が開催されました。
エントリーは男性8名、女性8名。
ここ数年の特徴として、
男性の参加者が増えてきました。
ビギナーズ史上、男性最多の参加は昨年度の8名。
しかし、昨年でも男女同数ではありませんでした。
参加が確定した人が、男女8名ずつ。
あと1名の参加が可能です。

ついでに
Item8.5:2007年(平成19年)5月10日 京都新聞朝刊
【ビギナーズユニット参加者募る】をスクラップしておきます。
posted by ひがせい at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Scrapbook(新聞の切り抜き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

ビギナーズ、申込みはお早めに!!

演劇ビギナーズユニットの情宣です。
演劇ビギナーズユニット2007、
申込み受付期間は5月7日(月)までです。
まだお申込みでない方はお急ぎください。

いちど、演ってみたかった


演劇初心者のための演劇セミナーです。
みんなで舞台(演劇公演)を創ってみませんか。

いちど舞台に立ってみたかった人。
演劇に興味があったのに、今までにチャンスがなかった人。
満足感・達成感を得たい人。
新しい自分を発見したい人。
交友関係を広めたい人。
何か夢中になれるもの、何か打ち込めるものが欲しい人。
楽しむために来てください。

という訳で、またまた演劇ビギナーズユニットのお誘いです。

Item7:2004年(平成16年)8月29日 京都新聞朝刊
【演劇ビギナーズユニット04】をスクラップしておきます。
※もっと詳しくお知りになりたい方は、こちらの【特集】をご覧ください。
posted by ひがせい at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Scrapbook(新聞の切り抜き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

ダンスフェスVol.2はすごかった

リニューアルオープンイベントの1つ
として行われた「東山ダンスミニシアター」。
翌年はさらにパワーアップし
東山ダンスフェスティバルVol.2に。
いま思うとものすごいメンバーが勢ぞろいしていました。
多くのダンサー達が出会い、様々なことを
共有していく場だったように思います。

出演は
黒子さなえ/セレノグラフィカ/納谷衣美+山下残/
満(みふね)舟/北村成美+峠佑樹/清水啓司/
白水俊子/呆然リセット/CRUSTACEA+33/
砂連尾理+寺田みさこ/ポポル・ヴフ/森裕子
のみなさんでした。

Item6:2002年(平成14年)7月22日 京都新聞朝刊
【東山ダンスフェスティバルVol.2】の記事をスクラップします。
posted by ひがせい at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Scrapbook(新聞の切り抜き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

再出発時点へ戻ります

新聞記事のスクラップを始めたものの
作成したpdfファイルの容量が気になります。
jpgから変換してみたものの、容量が1.12M。
これはしんどい。
ブログにもディスク容量に制限があるのです。
そこで、いくつかのpdf作成ソフトを比べてみました。
とにかく一発変で換します、みたいなソフトから
解像度は?、画質は高画質?、などど
丁寧に訊いてくれるものまで様々。
見やすさと容量のバランスを考えて、127K。
やはり、画質を調整できるpdf作成ソフトが有難い。
そういう訳で、少し安心してスクラップを続けます。
センターが青年の家から生まれ変わった時点まで
戻ることにします。

Item5:2001年(平成13年)3月16日 京都新聞朝刊
【リニューアルオープンの記事】をスクラップします。
posted by ひがせい at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Scrapbook(新聞の切り抜き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

ビギナーズ、好評受付中です

続けて、現在受付中の
演劇ビギナーズユニットの宣伝です。
この記事は、藤原さん(劇団飛び道具代表)2年目の演出、
「ナツヤスミ語辞典」(成井 豊作)の時のものです。

Item4:2003年(平成15年)8月161日 京都新聞朝刊
【演劇ビギナーズユニット03】をスクラップします。
posted by ひがせい at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Scrapbook(新聞の切り抜き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

ビギナーズユニット07、参加者募集の〆切迫る

演劇初心者のための「演劇ビギナーズユニット」。
14年目を迎えた伝統あるプログラムに
ぜひ今年、出会ってみませんか。
申し込み期間の締め切りが迫っています。
申し込みの締切日は、5月7日(月)です。
参加を希望される方は、7日中にお電話ください。

このプログラムについてもっと詳しく
お知りになりたい方は、
右ペインのカテゴリの中から、
▼演劇ビギナーズユニットを選んでクリックして
過去の記事をご覧ください。

Item3:2005年(平成17年)6月11日 京都新聞朝刊
【演劇ビギナーズユニット05】をスクラップします。
posted by ひがせい at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Scrapbook(新聞の切り抜き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

ヒガシガシといえば‥‥

ヒガシガシで忘れてならないのは、
最初の協力者である大庭さんと筒井さん。
ヒガシガシの原型を創ったのはこのお2人です。
ヒガシガシというネーミングも
ヒガシ(東)という言葉から流していく
言葉遊びから出て来た、たくさんの候補の中にありました。
「たたかえ!ヒガシヤマン」は創刊号から
今も受け継がれているコーナーです。
というわけで、

Item2:2004年(平成16年)5月25日 京都新聞夕刊
【ヒガシガシ創刊号】をスクラップします。
posted by ひがせい at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Scrapbook(新聞の切り抜き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ブログに新聞記事をスクラップしていこうと思います

時が過ぎると、リンク先のアドレスが変わってしまって
「File Not Found」とか「該当ページが見つかりません。」、
「404 Error−Not Found」、「指定されたファイルまたは
ディレクトリーは存在いたしません。」などと表示されて
肝心のものが見れなくてガッカリすることがあります。

センターの活動が新聞に掲載されたら、
ブログでも紹介していますが、
去年の12月30日に掲載された大学生ボランティアによる
ヒガシガシ冬号特集記事の取材に関する新聞記事も
リンク先の構造が変わってしまったのか、
一定期間が過ぎると消されるためなのか、
もう京都新聞電子版で見ることができないようです。
そこで、これからは新聞記事の切り抜きを
ブログに貼っておくことにしようと思います。

Item1:2006年(平成18年)12月30日 京都新聞朝刊
【京都橘大生、ヒガシガシ特集記事を取材】をスクラップします。





posted by ひがせい at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Scrapbook(新聞の切り抜き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする