2019年07月16日

ナントカ世代「粗忽長屋」@Stage Support Plan(東山のおススメ)

190716.jpg古典落語「粗忽長屋」を下敷きとしたコメディ。
ナントカ世代の原作シリーズの原点となった作品を
リライトした『完全版』としてお届けします。
玉子亭掛御飯による原作落語「粗忽長屋」の
口演もお楽しみいただけます。

【日時】
7月19日(金) 19:00
  20日(土) 14:00(この回のみ落語はなし)/19:00
  21日(日) 14:00

※開場は開演の30分前です
※上演時間はおよそ90分です

【料金】
一般予約 1,500円/当日 2,000円
学生・U25予約 500円/当日1,000円

【チケット】
予約フォーム画面はこちら

posted by ひがせい at 17:18| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

シアターリミテ「カミと蒟蒻」@Stage Support Plan(東山のおススメ)

本日初日です!

190705N.jpg終戦間際の昭和19年10月25日。
逼迫する戦況を逆転するため
神風特別特攻攻撃隊が体当たり攻撃を開始した日。
大本営は起死回生の秘密兵器、
風船爆弾の放球を企てた。
材料は和紙と蒟蒻糊。

【日時】
7月5日(金) 19:00
  6日(土) 13:00/17:00
  7日(日) 13:00

※開場は開演の30分前です
※上演時間はおよそ120分です

【料金】
一般前売 2,000円/当日 2,500円

詳しくは、シアターリミテのホームページをご覧下さい。

posted by ひがせい at 16:41| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

シアターリミテの挟み込み

シアターリミテ「カミと蒟蒻」の挟み込みは
7月4日(木)の正午までに、180部を
東山センターの事務所まで届けてください(開館時間中に)。
挟み込み作業は、主催者の方で行ないます。
公演は、7月5日(金)〜7日(日)の4回公演です。

水曜日は休館日ですのでおまちがいなく。
開館時間は、平日と土曜午前10時から
午後9時(日祝は午後6時)までです。
よろしくお願いします。

posted by ひがせい at 16:46| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

夕暮れ社 弱男ユニット「京都で恋とフォーク」の挟み込み

夕暮れ社 弱男ユニット
初夏の青春謳歌劇「京都で恋とフォーク」の挟み込みは
6月27日(木)の10時〜16時の間に、
250部を東山センターまでお持ちください。
挟み込み作業は、お持ちいただいた方で
順次挟み込んでいただきます。
到着されましたら、東山センター受付にお声かけください。
後ばさみはありません。

公演は、6月27日(木)〜30日(日)の6回公演です。

よろしくお願いします。
posted by ひがせい at 14:42| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

下鴨車窓「漂着(edge)」の挟み込み

下鴨車窓「漂着(edge)」の挟み込みは
6月13日(木)の21時(開館時間中)までに、
120部を東山センターの事務所まで届けてください。
挟み込み作業は、主催者の方で行ないます。
公演は、6月14日(金)〜16日(日)の4回公演です。

水曜日は休館日ですのでおまちがいなく。
開館時間は、平日と土曜午前10時から午後9時(日祝は午後6時)までです。
よろしくお願いします。

posted by ひがせい at 16:50| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

下鴨車窓「漂着(edge)」@Stage Support Plan(東山のおススメ)

『漂着(edge)』を三年かけてつくる
プロジェクトの第一弾です。
この新作プロジェクトは3年のあいだ年に
一、二本の習作の発表を通じて試行錯誤を繰り返し、
それらの集大成となる作品を2021年度に
公演することを目指しています。

1906091.jpg

【日時】
6月14日(金) 19:30
  15日(土) 13:00/17:30
  16日(日) 13:00

※受付開始は開演の40分前、開場は30分前です
※上演時間はおよそ60分です

【料金】
一般 2,000円/ペア 3,500円
ユース(25歳以下)1,500円

詳しくは、下鴨車窓のホームページをご覧下さい。

posted by ひがせい at 12:15| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

Juggling Donuts のライブ、始まりました!

本日(5/4)より、Juggling Donuts Live 2019 の幕が開きました!
連休終盤の暑い日に、今日の2回公演で
150名ほどのお客様に来場いただきました。

たいへん申し訳ないのですが、東山センターはまだ冷房が入りません。
昨日の金曜日まではそれほどではありませんでしたが、
今日は外気温が上り、客席も満杯に近いお客様の熱気が加わり、
場内はかなり暑くなりました。

1905043.jpg 1905041.jpg 1905042.jpg

そのせいで、プロジェクターの電源が落ちてしまい、
ライブは一時中断。
窓を開けて風を通し、室内の温度が少し下がったところで
プロジェクターも復活、無事ライブを再開しました。
1ステのお客様にはたいへんご迷惑をおかけし、
申し訳ありませんでした。

もう明日(5/5)が楽日ですが、令和最初の公演、
明日もお天気がよさそうなので、
起こしになる方々は、少し薄着でお越しください。
また、東大路通は車で一杯ですので、
交通機関で来られる方は、少し早めにお起こし下さい。

posted by ひがせい at 18:20| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

Juggling Donuts の仕込み

平成もあと2日となった、本日(4/49)10時より
令和最初の公演に向け、Juggling Donuts の仕込みが
始まりました。

仕込みには20名を超える Juggking Donuts メンバーが集結。
まずは舞台となるエリアにリノリウムを敷き、
その後、客席エリアには黒のパンチカーペットを敷きました。
リノが敷けた段階で照明の吊り込みも
同時並行で行われました。
そしてプロジェクターの吊り込み。

1904292.jpg 1904291.jpg 1904293.jpg

予定ではここでシュートときっかけ合せになる予定でしたが、
翌日に予定されていた客席組みをする余裕も。
去る4月20日に、照明の吊り込みと客席組みの事前練習を、
また、その後も創造活動室を借りての練習で、
プロジェクターや袖幕の吊り込みの練習、
そして、調光卓の使い方のレクチャーなど、
仕込み日に向けていろいろ準備・練習をしてきた
成果が随所に見られました。

現在は照明のシュートと、早くもきっかけ合せが
シーンの記憶も行われています。

本番は大型連休後半の4日(土)13:00〜/16:00〜と
5日(日)13:00〜 の3回公演です。
ストーリー仕立てで、パフォーマンスの楽しさ
あふれるジャグリング公演。
ぜひ、足をお運びください。


posted by ひがせい at 15:49| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

Juggling Donuts の事前練習

4月29日の朝から(平成最後の)仕込みを始め、
新元号となって初めての公演となる Juggling Donuts Live 2019。
舞台設営も含め、すべてを団員自らで行う
手づくり公演は、今回がほぼ初めてということで、
その事前練習を兼ねた舞台・照明関係の研修を、
昨日(4/20)13時から17時まで行いました。
参加したのは Juggling Donuts のメンバー13名。

まずは平台と箱馬の使い方(組み方)から。
2間幅で、7寸、尺、1尺4寸、2尺1寸高×2、
±0の列も含めて6列の客席を組みました。

1904205.jpg 1904203.jpg 1904201.jpg

次は照明でした。
創造活動室にはオリゾントライトがないので、
アッパーホリゾントの代りになるような
効果明かりが作れないかと、
パーライト3灯を並べて吊り込み、
赤青緑の光の3原色となる
カラーフィルターをそれぞれに取り付け、
それでホリゾント幕を染めて、
いろんな色を作り出せるかどうかを試してみました。
今回は上手にしか吊りませんでしたが、
中央と下手にも吊って試してみたいとのことでした。

その他、地明りに必要な灯体の数の確認、
サス(凸)の当たり具合の確認のほか、
照明を当てて、実際に舞台でジャグリングをやってみると、
放り上げたボールやクラブが、
前明かりが眩し過ぎて
見えなくなってしまうことが分かり、
前明りは少し斜めから当てることにすればどうか、
など、みなさんで相談しながら
照明の感触を確かめて進めていました。
実際、現場で体験してみないことにはわからない、
たくさんのことを発見した1日でした。

posted by ひがせい at 10:00| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

Juggling Donuts 公演 の挟み込み

Juggling Donuts Live 2019 の挟み込みは
4月29日(月祝)の18時(開館時間中)までに、
225部を東山センターの事務所まで届けてください。
挟み込み作業は、主催者の方で行ないます。
公演は、5月4日(土)・5日(日)の3回公演です。

水曜日は休館日ですのでおまちがいなく。
開館時間は、平日と土曜午前10時から午後9時(日祝は午後6時)までです。
よろしくお願いします。

posted by ひがせい at 17:03| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

カラーフィルター枠を購入しました!

創造活動室の灯体はフレネルレンズのものが18灯、
凸レンズのものが同じく18灯あります。

これら2種類の灯体のフィルター枠は共通のもので、
リニューアルオープン当初から、ずっと18+18=36枚が
維持されてきましたが、ここ数年で5枚が失われてしまいました。

持込の照明機材と共に、フィルター枠もまぎれて
誤って持ち出されたものと思われます。
要するに、バラシあとの数のチェックが甘いのが原因です。

1904121.jpg 1904122.jpg

元からあったものと同じものは
もう手に入らないということで、
落下防止のため、枠自体に穴の開いたタイプのものですが
予備も含めて新たに購入して数を灯体の数にそろえました。

今後は、失われないように、しっかり管理したいと思います。

posted by ひがせい at 17:11| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

Juggling Donuts Live 2019@Stage Support Plan(1st. step)

190411.jpg舞台は母娘が営むゲストハウス。
そこで勃発した事件に探偵が挑む。
現場には散乱したジャグリング道具。
果たしてその意味とは・・・・・
京都大学大道芸倶楽部 Juggling Donuts
新進気鋭のメンバーによる
ジャグリングショーをお見逃しなく!

【日時】
  5/4(土) 13:00/16:00
   5(日) 13:00

【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
     (東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

【料金】 一般・大学生 500円 / 大学新入生・高校生以下 300円
    
【申込み】予約はこちらから

posted by ひがせい at 18:56| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

パンチ収納台を新しくしました!

創造活動室内でパンチカーペットを収納している、
キャスター付きのワイヤーシェルフ。
2台あるのですが、その1台のキャスターが、
パンチカーペットの重みで押しつぶされてしまって、
キャスターで移動させなくなっていました。

1904061.jpg 1904062.jpg

仕込みやバラシの際、とても不便だったので、
シェルフを新しく購入し、パンチカーペットが
何段にも置けるように、細長い合板を
結束バンドで取り付けて置いています。
ご利用下さい。

posted by ひがせい at 20:25| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

ハンガー新しくしました!

前年度、2001年のリニューアル・オープン以来、
最大の稼働率となったステージサポープランによる公演活動。
利用が多い分、器具等の痛みもいくつか出てきました。

調光卓のフェーダーのフォルダをすべて取り替えたのは
以前に報告しましたが、今回は灯体(照明)のハンガーです。

1904051.jpg 1904052.jpg

アルミハンガーの場合は、ねじを絞めて、
その先が直接バトンにあたる部分についていた、
小さな皿のような金具が脱落してしまいました。
脱落してしまったのは2018年度以前のことかもしれません。

もう1つの鉄ハンガーの方は、
バラシで、曲吊りした灯体のねじを緩める際、
ドライバーで(逆方向に)絞めてしまったためにねじ切れたのか、
灯体を吊る際にねじをきつく絞め過ぎていて、
外そうとしたけれどもめじ切れてしまったか。

みんなが使うものなので、できれば破損のないように、
慎重に扱ってください。
よろしくお願いいたします。

posted by ひがせい at 17:48| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

テクニカル講座 <音響編>

昨日(3/31)、東山センターの、平成30年度の
最後を締めくくった事業はステージサポートプラン
テクニカル講座 <音響編>でした!
講師は創活番チーフの惠藤さん、そして
講座サポーターは創活番スタッフが務めました。
参加者は所属も、経験してきた舞台ジャンルも
様々な男女5人の方々でした。
前半は音響機材の構成やそれぞれの役割から
音響スタッフに必要なスキルまで幅のある知識を座学で学びました。
普段使っている音楽プレーヤーなどを例にしたり、
伝言ゲームのような形で機材同士の信号の渡り方を紐解いたりと
イメージがしやすくわかりやすい内容でした。

1904011.jpg 1904012.jpg 1904013.jpg

休憩を挟んだ後半は、参加者が実際に
音響機材を使い一つのシーンを完成させました。
同じ音でも使うタイミング、音の大きさ一つで
全く違うアプローチが生まれるので、
入念に時間をかけ構成を考えました。
リハーサルをして最後は作品発表でした。
講座の最後には、「学んだことを動機や後輩にしっかり伝えたい」
「根本から学ぶことで理解ができた」など、
それぞれの気づきが話されました。


posted by ひがせい at 20:46| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

創活設備のメンテ実施

今日(3/30)の午後は、創造活動室の
設備メンテナンスを実施しました。

作業内容としては、灯体(凸、フレネル、パーの全46発)の
内部のほこり除去と、レンズ及び反射板の汚れを拭き取りました。
また、音響ワゴンの内部にたまっていたほこりの除去、
そして、調光ユニットのファンのまわりのほこりも
取り除きました。

1903302.jpg 1903301.jpg

メンテナンス作業にご協力いただいたのは、
創活番(ボランティアグループ)のお二人でした。
創活番は明日のテクニカル講座(音響編)でも
講師を務めていただくことになっていますので、
メンテ作業をしながら、その段取りの打合せもかね、
二人でコミュニケーションを取りながらメンテ作業を
行っていました。お疲れ様でした。

posted by ひがせい at 17:57| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

調光卓のメンテ完了

2月12日(火)のことだったと記憶しています。
仕込み2日目だった、立命ミュージカルサークルの照明さん、
シーン明かりの記憶操作をやり始めましたが、
明かりを作って記憶させようと、メモリーボタンを押すと
作ったシーン明かりに、フェーダを上げてもいない
別の回路に入っている明かりがプラスされて点灯しました。

どういうことなのかすぐには理解できませんでしたが、
この症状は、その後のシーン記憶の操作の度に起こりました。

1903281.jpg 1903282.jpg

すぐに、知り合いの業者に連絡を入れて訊いてみましたが、
そういう例はあまりないのでわからないということでしたが、
業者の方で調べていただいたところ、
フェーダーのガリが原因ではないかということでした。
(フェーダーの溝の部分にゴミやホコリがたまって不具合につながる)

立ミュが本番の2日前ということで、卓のメンテを決めました。
代替え用の同じ機種のライトコマンダーは木曜日には届くとのことでした。

立ミュの照明さんは、シーンの記憶作業を、
メモリーボタンを押した際に点灯する
関係のない余計な明かりを消しながら続けてもらい、
代替え機が配送された時には、
80シーンにものぼる記憶作業が完了させていました。
ここで大活躍したのが、メモリーカードです。
昨年の5月頃に電池切れで使えなくなっていたのを発見し、
電池を交換していたのが幸いしました。
記憶されたシーンデータはメモリカードで
代替え機にすべて移し替えることができ、
代替え機にシーン明かりが再現されました。
立命ミュージカルサークル本番の前日のことでした。

そして、今日(3/28)やっと調光卓のメンテが終わり、
卓が戻ってきました。
フェーダーの基盤がすべて交換となりました。
もちろん内蔵電池も交換してもらいました。
それとフェーダーのフォルダーも全部交換しました。

フォルダーは写真のものです。
(新しいものはちゃんと角が見えますが)
ひどいものは、経年の仕様で樹脂が溶けた状態になり、
ベトベトになってたものが5つほどありました。
これもすべて新しくなりました。

posted by ひがせい at 21:32| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

集団迷子公演@Stage Support Plan(1st. step)

190322.jpgいよいよ明日から、今年度最後のステージ、
明日から集団迷子の公演、「星の王子さま」が
始まります。
ぜひ足をお運び下さい。

【日時】
  3/23(土) 15:00/19:00
   24(日) 11:00/14:00

【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
     (東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

【料金】 前売 600円/当日 800円
    
【申込み】予約はこちらから
posted by ひがせい at 20:19| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

集団迷子の挟み込み

集団迷子公演「星の王子さま」の挟み込みは
3月21日(祝木)の18時(開館時間中)までに、
120部を東山センターの事務所まで届けてください。
挟み込み作業は、主催者の方で行ないます。
公演は、3月23日(土)・24(日)の4回公演です。

20日(水)は休館ですのでおまちがいなく。
開館時間は午前10時から午後9時(日祝は午後6時)までです。
よろしくお願いします。

posted by ひがせい at 11:58| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

男肉 de Soleil の仕込み

今朝から、男肉 de Soleil の仕込が始まりました。
音照さんと舞監を含め、総勢20名の大所帯です。

照明はセンターのものプラス、ムービングライト、
ソースフォーなど、やや多目の吊り込みです。
音響さんもそれに負けじ? とちょっと多目の
スピーカーの仕込みです。
それに上下にスクリーンが1つずつ吊られ、
プロジェクターも上下に1台ずつ吊られました。

1903111.jpg 1903112.jpg

人数が多いとはいえ、吊が多いので、仕込みに少し時間がかかり、
昼休憩を挟んでももう少し作業が残りました。

現在は、音響さんの音出し、照明さんのシュートが
行われています。

京都公演は青少年活動センターでの公演のため、
学生さんは破格の値段設定となっています。
男肉ファンの方、初めて見てみようと思われている方、
ぜひ、足をお運び下さい。

池浦団長のナビゲートによるダンスワークショップも
あります。こちらの方もぜひ体験してみてください。
詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

※男肉 de Soleil の特設ページはこちら

posted by ひがせい at 16:48| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする