2015年09月25日

『朱の白日夢』 劇団 三毛猫座 本公演 by Stage Support Plan

『朱の白日夢』

書くこととは生きること
生きることとは愛すること

ある日、1人の男が消えた。
彼の名は夢路晃太郎。
彼は前触れもなく、仄めかしもせず、愛する人に何も告げぬまま、ふつりと消え去った。
夢路の恋人で小説家のくろは
くろはの使用人のなずな
夢路の捜索依頼を受けた探偵のくこ
なずなの友人でくこの助手のすぐり

一人の男を巡り4人の女の想いが交錯する。

出演:河津 璃海、森田 万柚子、柴田 奈緒、岡 扶海
演出・脚本 neco
舞台監督 多賀 慧、照明 大田原 桜子、美術 佐藤 由輝、衣装 寺川 茜、
制作 四宮 花、制作補佐 楠見 佳奈、ピアノ演奏 呉 一瑛

日時:10月3日(土)12:30開演 / 17:30開演
   10月4日(火)12:30開演 (開演30分前開場)
一般 前売券 1,300円、当日券 1,500円
学生 前売券 1,000円、当日券 1,200円
チケットお求め・お問い合わせは、
http://tiket.corich.jp//apply/66898/

HP http://gekidan-mikeneco.strikingly.com/
twitter @Mikeneco_za

チラシの挟み込みについては、9月29日(火)の午後9時までに
東山青少年活動センターまで220部お持ち込みください。



image2.jpg image1.jpg
posted by Higashiyama Center at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

カイテイ舎「死と乙女」公演 by Stage Support Plan

日時:9月26日(土)13:30-/18:30-
   9月27日(日)13:00-
   (開場は開演の30分前。各回、2時間程度。休憩なしです)
料金:一般 前売1,800円、当日 2,000円
   25歳以下 前売 1,300円 1,500円
   中高生 800円
予約専用メールアドレス:
 papillon_0613@yahoo.co.jp
Blog 死と乙女 http://ameblo.jp/tod-und-das-madchen

カイテイ舎とは・・・
 鴨沂高校演劇部の卒業生及び元顧問を中心とした劇団。2010年にこの青少年活動センターで京都府高等学校演劇連盟の合同公演で『女中たち』(ジャン・ジュネ)を上演したメンバーを中心に「カイテイ舎」として再結成。仕事をしながら演劇に取り組む若者を中心に活動している。今回の再結成で、ストレイトプレーを中心とした良質の脚本を継続的に上演し、より高い演劇力を獲得したいと考えている。
 今回上演するのは、チリの作家による心理劇。既に存在する事件と激情から、主人公の取り返しのつかない「過去」をいかにして甦らせ、決着をつけさせるかがひとつの見所だ。日常ではそうそう感じることの無いような憎悪や執着の念と、精神的かつ身体的な「復讐」が目の前で繰り広げられる。まるで己が「拷問される/している」ような。
この憎しみの感情を、私たちも持っているのかもしれない。



チラシの挟み込みについて・・・9月22日(火)18:00までに200枚、センターまでご持参ください。
!cid_image001_jpgかいていしゃburgou.jpg


posted by Higashiyama Center at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

Crossing 〜Kyoto×Tokyo〜 Juggling Unit ピントクル主催特別合同公演します!

 Crossing 〜Kyoto×Tokyo〜 Juggling Unit ピントクル主催特別合同公演あります。
 新しい発見があるかもしれません☆ 
 新感覚ジャグリングをぜひこの機会にお楽しみください!

 12日(土)14:00〜/18:00〜
 13日(日)14:00〜
 一般 2,500円(前売・当日)
 学生 2,000円(前売)/2,500円(当日)

ご予約はこちらまで→ http://juggling-pintcle.com/crossing

○Juggling Unit ピントクル「おとのさき」
演出:山下耕平
出演:山下耕平・中西みみず・打田凌馬
○空転軌道 「COLORS」
演出:小林智裕
出演:小林智裕・JIN・SHOGUN
○ジャグリング創作 プロジェクトfocus
演出:関矢昌宏
出演:倉沢英治
協力:PM Juggling



DSCN6160.JPG DSCN6351.JPG DSCN6546.JPG

posted by Higashiyama Center at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

Crossing 〜Kyoto×Tokyo〜 Juggling Unit ピントクル主催特別合同公演 by Stage Support Plan

Crossing 〜Kyoto×Tokyo〜 Juggling Unit ピントクル主催特別合同公演。
挟み込み情報です。

日時:9月12日(土)14:00〜/18:00〜
   13日(日)14:00〜
   *開場・受付は開演45分前より開始します。各回、120分程度の予定です。
料金: 一般 2,500円(前売り・当日)
    学生 2,000円(前売り)/2,500円(当日)
 ご予約は、HP内の予約フォームからお申込みください。
 HP: http://jugglig-pintckle.com/crossing
 お問い合わせは、mail: crossingticket@gmail.com

企画内容:
◎Juggling Unit ピントクル「おとのさき」
◎空転軌道「COLORS」
◎ジャグリング創作 プロジェクトfocus「露」

 挟み込みについては、9月11日(金)12:00までに  
 東山青少年活動センターまでご持参ください。
 


pintopkuru.png
posted by Higashiyama Center at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

SSP Juggling Unit ピントクル主催 オムニバス公演 秘密基地 vol.3 明日、公演です。

 こんばんは。
 オムニバス公演、明日です!

 @「”Mega phone”が変える未来」(出演)中西みすず(演出)山下耕平
 ある時は大道芸人、またある時はドラァグクィーン、はたまたある時は元気なお爺ちゃん、多彩な顔を持つあの男がこんどは「語り」ます!ミミズ・ナカニシによるトーク・エンターテイメント・ジャグリング。テーマは「”Mega phone”が変える未来」
 A「交差点」(出演)cOa/(コア)(木村亮平・下岡太陽)
 シェーカーカップというマイナーな道具の中でも更に”コア”な事を致します。純粋に楽しんで頂ければ。
 B「ボギ・バギ・ギギ・ギン」(出演)中西みみずと愉快な仲間たち(中西みみず、染五郎、モリリン・モンロー)
 今回はボール、コンタクトポイ、あと普段ジャグリングでつかわないものをいっぱい使います。ナンセンスな「世界」をお楽しみください。
 C「Be Silent That May Hear Thee(juggling side)」(振付・出演)丹哲郎
 演劇の文化が強いように見える関西で、どのように受け止めてもらえるのか今から楽しみです。おそらく社会人になる前最後のソロなので気合いれていきますのでしっかり 盛り上がってください!
 D「待ち」(出演)打田凌馬 (演出)山下耕平
 普段はボールを鮮やかに使いこなす打田くんですが、今回の演技は一味違います。
 使う道具は「机」と「筒」。ダンディな佇まいで目を惹きつける打田凌馬の新境地を御覧ください。(山下)
 E「経験的実験」(出演)アカトリ (演出・プログラミング)宮本浩市
 宮本さんすごい。(アカトリ)
 演出とはいいつつ、主な作業はプロミングでした。ジャグリングとメディアアートの関わりを探っていこうと思います。(宮本)

 みなさん、一緒に楽しみましょう!


DSCN9302.JPG DSCN2152.JPG DSCN9312.JPG



 
 
 

posted by Higashiyama Center at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

Juggling Unit ピントクル公演の挟み込み

Juggling Unit ピントクル主催オムニバス公演
「秘密基地 vol.3」の挟み込みは、
7月18日(土)の12時までに
80部をセンター事務所まで届けてください。
挟み込み作業は主催者の方で行います。
よろしくお願いします。
※本番は7月19日(日)の2回公演です。
posted by Higashiyama Center at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

SSP Juggling Unit ピントクル 仕込みしています。

 こんばんは。
 創造活動室では、7/19(日)公演にむけて、仕込みがはじまっています。
 
 コップやらいろいろな小物もありました。
 今日の照明は、赤色や緑色を組み合わせていました。鮮やかな照明をお楽しみいただけると思います。
 お待ちしております!

 
DSCN2025.JPG DSCN2022.JPG DSCN2058.JPG


posted by Higashiyama Center at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

Juggling Unit ピントクル主催 オムニバス公演 秘密基地 vol.3  by Stage Support Plan

 3〜10分ほどの短編のジャグリング演目をオムニバス形式で上演するシリー ズ公演企画です。
出演者にはピントクルメンバーは勿論、団体外からも出演者を招いています。
小劇場という空間で、どのようにジャグリングを体験できるのかを、 時には真剣に、時にはふざけたりもしながら追求していく、実験的な公演となります。
 今回は京都のみならず、大阪や東京で活躍するジャグラーも参加しています。
 ぜひ、お越しください。

【日時】 7/19(日)12:30〜/15:00〜
【会場】 京都市東山青少年活動センター  創造活動室 
【料金】 1,000円 秘密基地vol3.jpg
【チケット】 こちらからどうぞ  http://juggling-pintcle.com/

posted by Higashiyama Center at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

Juggling Unit ピントクル、オムニバス公演@stage Support Plan(1st.Step)

150314.jpgJuggling Unit ピントクル主催の
オムニバスジャグリング公演。
小劇場での作品制作の面白さを探っていくため、
またジャグリングで舞台に関わる場を
増やしていくための企画です。
ピントクル外からも出演者を募り、
3〜10分程度の作品を持ち寄って舞台で発表します。

【日時】 3/28(土)14:00/19:00
【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
【料金】 前売・当日共 500円
【チケット】 こちらからどうぞ

【出演者】 アカトリ 阿部順道 旧姓山下(山下耕平・橿本浩貴)
     とぅーざ・吉田翔吾 中西みみず Bino 山下耕平

ピントクルの第一回本公演の名を継承し
『秘密基地』のタイトルを冠しました。
今後とも本公演とは別企画として継続していきます。

posted by Higashiyama Center at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

ピントクル公演、無事終了

ラストシーンです。
ボールやクラブが暗闇の中に浮かんで
とても美しく。印象的でした。
(ちなみに、東山花灯路も始まりました)

150308.jpg

ピントクルの舞台は懐中電灯を巧みに使っていたのが印象的でした。
時には演出効果として、時にはこまわりの効く照明代わりに。
個人技を意識的に押さえ、3人によるパフォーマンスと演出効果に
注力した舞台に、チャレンジ精神が垣間見えました。

posted by Higashiyama Center at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

ピントクル、その後のこと

昨日(3/2)、ほぼ仕込みを終えたピントクル。
今日は朝から、劇場の設えを少し手直しし、
きっかけ合わせを行ないました。

1503031.jpg 1503032.jpg

ジャグリングで使うボックスなどが
うまく舞台装置として使われていたり、
トリオでのジャグリングシーンでは、
単なるボールジャグリングではなく、
身体的パフォーマンスの要素を取り入れて
3人のコンビネーションで、複雑なジャグリングを試みていました。
驚きです。
午後からは通しのリハーサルが行われます。

posted by Higashiyama Center at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

Juggling Unit ピントクル公演の挟み込み

Juggling Unit ピントクル公演
「DOTS & HOLES」の挟み込みは、
3月5日(木)の18時までに
220部をセンター事務所まで届けてください。
(※水曜日は休館日ですので、ご注意ください)
挟み込み作業は主催者の方で行います。
よろしくお願いします。
※本番は3月6日(金)〜8日(日)の4回公演です。

posted by Higashiyama Center at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

劇団あの工夫

同志社高校と鴨沂高校の3年生(演劇部)で作る劇団あ。
昨日、卒業公演を無事終えることができました。
観客動員数は120人を超えました。
同志社高校野球部の部員がたくさん観に来てくれるなど、
集客に積極的に取り組んだ様子がうかがわれました

1502231.jpg 1502232.jpg 1502233.jpg

劇団あの公演では、いろいろと工夫が目に付きました。
創造活動室の暗幕が一部だけ引かれなかった理由は
家族が住む家の玄関ドアとして利用したい黄色い扉が
隠れてしまうからでした。
また、その扉のすぐ横の壁に取り付けられている
内線電話はインターフォンとして利用されました。
そうした事情から、会場へのお客さんの入り口は、
隣の部屋(レッスンスタジオ)からとなったのですが、
それより面白かったのは、レッスンスタジオの靴箱も
活用したことです。
レッスンスタジオに入ってすぐ左手に、
備え付けの靴箱があるのですが、
このボックスそれぞれに数字をふって、
それぞれに整理券も置いて管理していました。
この靴箱は24コしかなかったため、25人目からは靴袋で
対応していましたが、発想の面白さにちょっと驚きました。

posted by Higashiyama Center at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

Juggling Unit ピントクル@stage Support Plan(1st.Step)

150221.jpgJuggling Unit ピントクル公演
「DOTS & HOLES」のご案内

ピントクルは、舞台上でのジャグリングの
新しい可能性を追求している団体です。
今回の公演のテーマは「穴」。
他では見られないパフォーマンスステージを
ぜひお楽しみください。

【日時】 3/6(金)19:00
     3/7(土)14:00/19:00
     3/8(日)14:00
【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
【料金】 前売・当日共 1,000円
【お問い合せ】 http://juggling-pintcle.com/

posted by Higashiyama Center at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

劇団あの仕込み

本日(2/16)午前10時より、劇団あの仕込みが始まりました。
劇団あは、同志社高校と鴨沂高校の演劇部の、
3年生で作るユニットで、卒業公演ということになります。

劇場の設えについては、事前になんどか創造活動室を予約し、
練習をしているので、そして、それ以前にも、
両校の演劇部員は、冬劇祭(高校の演劇部の合同公演)で
創造活動室での公演や仕込みを経験しているので、
図面(舞台図面も照明の吊り込み図面もちゃんとできていました)
どおりに、スムーズに進めていました。

1502164.jpg 1502165.jpg 1502166.jpg 1502167.jpg

13時頃までかかり、照明の一部と舞台美術の一部を残して舞台の設えが完成。
お昼休憩後、続きの作業は照明のシュートと
舞台美術の完成目指して行われ、
現在は、役者さんは衣装に着替え、場当たりが行われています。

舞台は横使いで、部屋の北側(多くの場合こちら側から入場)が
舞台となるため、客席は南側。あまりないこの使い方。
よって、部屋への入場は創造活動室隣の
レッスンスタジオからとなります。

posted by Higashiyama Center at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

劇団あ公演の挟み込み

劇団あ「表に出ろいっ!」の挟み込みは、
2月19日(木)の21時までに
150部をセンター事務所まで届けてください。
(※水曜日は休館日ですので、ご注意ください)
挟み込み作業は主催者の方で行います。
よろしくお願いします。
※本番は2月21日(土)・22日(日)の3回公演です。

posted by Higashiyama Center at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

劇団洗濯氣の仕込み

本日(2/13)の午前10時から、劇団洗濯氣の仕込が始まりました。
時間前に集合したメンバーの10人。
ここ数年、活動が停滞気味だという京都橘大学の演劇部、劇団洗濯氣。
今回は、ステージサポートプランの募集時期が過ぎての応募でしたが、
たまたま創造活動室が空いていたこの金・土の2日だけでもいいから、
演劇部の活動に積極的に取り組んで行きたい、
学校外での自主公演がしたい、それに合わせて舞台の仕込みなども経験したい、
ということで、今回の公演をサポートしています。
しかし、普段は楽屋で使ってもらっている隣のレッスンスタジオは
全く使えないという、過酷な状況にあります。

1502131.jpg 1502132.jpg 1502133.jpg

以前に一度、創造活動室を長時間押さえて、
客席づくりと照明の吊り込み作業の練習を行いました。
しかし、わずか12灯の照明の吊り込みに90分以上かかり、
その後、遮光の作業、客席づくりを急いでもらって、
なんとか13時過ぎには、劇場のしつらえ作業は終了。
休憩後、照明のシュートを行ない、きっかけ合わせを終えた後、
通し稽古に入りました。

センターの調光卓がメンテナンス中のため、
同じメーカーの上位機種、ライトコマンダー24/6を使っての調光となっています。
やはり、上等な卓はハイテクで使いやすい、ということがわかりました。

劇団洗濯氣の公演は明日(2/14)の14時と17時の2回公演です。
ぜひ、足をお運びください。

posted by Higashiyama Center at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

劇団洗濯氣公演の挟み込み

劇団洗濯氣「ジャージ家族」の挟み込みは、
2月12日(木)の21時までに
100部をセンター事務所まで届けてください。
挟み込み作業は主催者の方で行います。
よしくお願いします。
※本番は2月14日(土)の2回公演です。

posted by Higashiyama Center at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

虹色結社の仕込み

今朝(1/26)から虹色結社の仕込みが始まりました。
虹色結社は19期の演劇ビギナーズユニットの参加者
5名を中心に結成された劇団です。
19期ビギナーズの修了公演が「カラフルメリィでオハヨ」で、
虹色はこのカラフルにちなんで名づけられたと思われます。

1501261.jpg 1501262.jpg 1501263.jpg 1501264.jpg

創造活動室での公演は部屋を縦長にして使い
東側を舞台にすることが多いのですが、
虹色結社は横長に使い、間口の広い舞台を作っています。
午前中は床にパンチカーペットを敷く作業と
照明の吊り込みが行なわれました。
お昼休憩後、現在は遮光作業と舞台美術の制作、
客席作りが行なわれ、夕方からは明りづくりが行なわれ、
仕込み初日で舞台・客席づくり、
照明の明りづくりまで、ほぼ完了しました。

posted by Higashiyama Center at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

劇団洗濯氣「ジャージ家族」@stage Support Plan(1st.Step)

sentaku.jpg劇団洗濯氣「ジャージ家族」のご案内

ジャージが家族の絆!
そんな水野家の長男が恋人を連れてきた。
長男も恋人もジャージを着ていない、だと・・・?
長男がジャージを着ていないのはあの女のせいだ!

【日時】 2/14(土)14:00/17:00
【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
【料金】 無料
【お問い合せ】 070-5345-0097(制作)
        sentakuki_ta@yahoo.co.jp
【Web】 http://sentakukita.wix.com/sentakuki

posted by Higashiyama Center at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする