2018年02月01日

SQUARE公演(2nd.Challenge)

ダンス公演「SQUARE」のご案内

'SQUARE'をテーマに、出演者それぞれがイメージする
コンテンポラリーな世界と交じり合うコミュニケーションを
ぜひ劇場でお楽しみください。
ご来場お待ちしています。

【日時】2/10(土)14:00〜/18:00〜
※受付開始・開場は開演の30分前です

【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室

【料金】
大人     2,000円
大学・専門学校・高校生 1,500円(要学生証)
中学生以下  1,000円
3歳以下無料
予約はこちら
件名に「チケット予約」と明記し、
@お名前、A時間、B枚数、Cご連絡先をお伝えください
TEL 080-6159-6302(梁瀬)

posted by Higashiyama Center at 15:18| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

熊の宅急便企画公演(2nd.Challenge)

熊の宅急便企画第七回公演
「月の皓々として空高く」のご案内

月面都市 月への移民
彼は計画を全て叶えた
ただひとつ 彼の夢を残して
熊の宅急便企画第七回公演です。
ぜひお越しください!

【日時】1/25(木)18:30〜
     26(金)18:30〜
     27(土)14:00〜/18:30〜
     28(日)14:00〜
※受付開始・開場は開演の30分前です

【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室

【料金】
当日   一律2,000円
一般予約   1,700円
京都府外割  1,500円
学生予約   1,000円
予約はこちら

【お問い合せ】 090-2192-6500(制作:坪井)
        Mail kumasanmark@gmail.com

宅急便企画熊の.jpg
posted by Higashiyama Center at 14:18| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

熊の宅急便企画の挟み込み

熊の宅急便企画の挟み込み

熊の宅急便企画 第七回公演
「月、皓々として空高く」の挟み込みは、
1月23日(火)の21時までに
150部をセンター事務所まで届けてください。
(※水曜日は休館日ですので、ご注意ください)
挟み込み作業は主催者の方で行います。
よろしくお願いします。

※本番は1月25日(木)〜28日(日)の5回公演です。
posted by Higashiyama Center at 15:19| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

劇団ケッペキの挟み込み

劇団ケッペキ2017年度ユニット企画
冬の京都ツアー公演
「すきとおる冒瀆」の挟み込みは、
2018年1月6日(土)の12時までに
60部をセンター事務所まで届けてください。
1月16日の人間座公演の挟み込みまでを希望される方は
90部を届けてください。
(※12/29〜1/3と水曜日は休館日ですので、ご注意ください)
挟み込み作業は主催者の方で行います。
よろしくお願いします。

※本番は1月6日(土)〜7日(日)の2回公演です。

posted by Higashiyama Center at 14:21| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

劇団ケッペキ2017年度ユニット企画 冬の京都ツアー公演(2nd.Challenge)

劇団ケッペキ2017年度ユニット企画
冬の京都ツアー公演「すきとおる冒瀆」のご案内

劇団ケッペキ2017年度ユニット企画が4つの劇場で開催する
ツアー公演の3つ目の公演場所として上演します。
新年明け早々の公演ですが、ぜひお越しください!

【日時】 1/6(土)18:30
     1/7(日)13:00
     (開場は開演の30分前)
   *上演時間は100分を予定しています。
【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
【料金】 約500円/当日700円
    通し券
    2ステージ通し券700円
    3ステージ通し券1,000円
  全6回の公演の中からお好きな日程を選び、
すべて同時に購入することでお得に観劇できるセット券です。
※ご本人様のみ有効です。
※すべての演目の観劇日時をお選びのうえ、お買い求めください。
※要事前予約。当日予約・購入不可。
【お問い合せ】 080-6309-5851(制作)メールはこちら

ケッペキ.jpg


posted by Higashiyama Center at 19:31| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

京都大学ESSドラマセクション@stage Support Plan(1st.Step)

京都大学ESSドラマセクション公演のご案内

【日時】12/2(土)14:00
    12/3(日)12:30
    (受付・開場は各開演の30分前)
【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
【料金】 無料(カンパ制)

京都大学ESSドラマセクションより以下の声が届きました。
ぜひ、ご来場ください。
=================================
12/2,3に東山青少年活動センターで公演させていただく
京都大学ESSドラマセクションです。
今回の演目は、「Judge!」という作品をアレンジした
京大ESSドラマセクションオリジナルバージョンになります。
私たちは、英語劇を通して、英語の楽しさや表現する楽しさを
伝えていきたいと考えています。
より多くの方に見ていただけるように、劇中では日本語も出てきます。
また、英語の台詞にも日本語字幕が付きますので、ご安心ください。

Twitterでは、公演情報、キャスト・スタッフ情報も公開しております。
(@kyotoessdrama)
また、公演についてのお問い合わせは、
kyotoessdrama@gmail.comにて受け付けております。

メンバー一同、英語を学ぶ楽しさを伝えていきますので、
ぜひ足をお運びください!
posted by Higashiyama Center at 10:44| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

劇団走馬灯@stage Support Plan(1st.Step)

劇団走馬灯 第3回本公演
「贋作 自己再生」のご案内

昨年12月から2作上演した『自己再生』シリーズの三作目にして初の長編。
1年を通して作品を組み立てていく形に挑戦します。
是非ご来場ください!!

【日時】11/23(木・祝)15:30
    11/24(金)19:00
    11/25(土)13:00/17:30
    11/26(日)13:00
    (受付・開場は各開演の30分前)
    (上演時間は90分を予定しております)

【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
【料金】 高校生以下 800円(前売・当日・初日割共)
     学生 前売 1,500円 当日 1,800円 初日割 1,200円 三人割 3,600円
     一般 前売 1,800円 当日 2,000円 初日割 1,500円 三人割 4,500円
*学生三人割は三人全員が学生の方に限ります(要証明)
*高校生以下に三人割はございません
*三人割・初日割は前売のみの取り扱いです

【チケットお問い合わせ】
mail:soumatou057@gmail.com
web :http://gekidansoumatou.web.fc2.com
twitter:@gekidansoumatou
tel:090-2192-6500(制作:坪井)

soumatou1.jpg soumatou2.jpg


posted by Higashiyama Center at 10:40| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

劇団走馬灯の挟み込み

劇団走馬灯の挟み込み

劇団走馬灯 第3回本公演
「贋作 自己再生」の挟み込みは、
11月21日(火)の19時までに
150部をセンター事務所まで届けてください。
(※水曜日は休館日ですので、ご注意ください)
挟み込み作業は主催者の方で行います。
よろしくお願いします。

※本番は11月23日(木・祝)〜26日(日)の5回公演です。

posted by Higashiyama Center at 20:10| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

劇団ザバルーン公演開催中!

昨日から始まった、ステージサポートプラン劇団ザバルーン本公演。
木曜日から仕込みが始まり、翌日の夜には1回目の公演ということで
かなりタイトなスケジュールでの舞台設営が行われました。
役者もその他スタッフもみんなで、客席づくりと舞台づくり。
照明機材の仕込みが終わり、シュートの時間は、創造工作室で小道具製作をしたり、
劇団ののぼりを立てたりと、慌ただしく準備が進められていました。

170826_2.jpg 170826_1.jpg 170826_3.jpg

そして、初日を終え、2日目の今朝。
創造活動室では、ウォーミングアップを兼ねて、役者全員でラジオ体操。
本日2回の公演を無事に乗り切るためにも、みんなで一緒にアップしていました。

170826_4.jpg 170826_5.jpg 170826_6.jpg

お昼の公演も無事に終了し、劇団ザバルーン☆本公演「玉響の船乗り」も
残すところ2公演!
明日の千秋楽は完売だそうですが、本日18:00の公演はまだ大丈夫だそうです。
ぜひご来場ください。詳しくはこちら

posted by Higashiyama Center at 15:49| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

劇団ザバルーン☆の挟み込み

劇団ザバルーン☆本公演
「玉響の船乗り」の挟み込みは、
8月25日(金)の12時までに
250部をセンター事務所まで届けてください。
(※水曜日は休館日ですので、ご注意ください)
挟み込み作業は主催者の方で行います。
よろしくお願いします。

※本番は8月25日(金)〜27日(日)の4回公演です。

posted by Higashiyama Center at 12:08| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

劇団ザバルーン☆本公演(2nd.Challenge)

劇団ザバルーン☆本公演「玉響の船乗り」のご案内

ヒサとアマゴは、船乗りになるため海を目指して二人旅。
ようやく辿り着いた若狭湾で『玉響団』と名乗る船乗りの
一行に遭遇する。
「これで船乗りになれる!」とヒサは喜ぶが、アマゴは
玉響団一行の振る舞いに首を傾げる。
半ば強引にヒサとアマゴは玉響団の一員となるが、
実は玉響団は…。

何やら体調の思わしくないアマゴに、借金取りまで現れて、
玉響団の旅路はどうなることやら。殺陣・ダンス・歌と
相変わらず盛り沢山の劇団ザバルーン☆の本公演。
ぜひお越しください!

IMG_4113.jpg IMG_4114.jpg

【日時】 8/25(金)18:30
     8/26(土)13:00/18:00
     8/27(日)13:00
     (受付開始は開演の30分前、開場は15分前)
【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
【料金】 一般 前売1800円・当日 2,000円
     学生 前売1500円・当日 1,800円
     中高生 当日のみ 900円
    (学生の方は学生証をお持ちください)
カルテットオンライン URLはこちら
【お問い合せ】 gekidan.theballoon@gmail.com

posted by Higashiyama Center at 20:54| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

本日開催! 五丁目寄席演目案内!

いよいよ本日(8/11)14時から行います、五丁目寄席。
今年の演目のご案内です(出演順)。
演者によって面白味がいろいろ。楽しみにご来場ください。

動物園(岡島秀昭)
元犬(豊島由香)
不精の代参(藤原大介)

中入り

米揚げ笟(いかき)(桐山泰典)
試し酒(二口大学)
粗忽の釘(エディ・B・アッチャマン)

posted by Higashiyama Center at 10:29| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

京都役者落語の会「五丁目寄席」@stage Support Plan(3rd.step 東山のおススメ)

お待たせしました「五丁目寄席」の季節です。
今年は、山の日に開催します。
出演はエディ・B・アチャマン、二口大学、岡嶋秀昭、藤原大介。
ゲストには、桐山泰典さん、豊島由香さんをお招きします。
ぜひ、暑さを笑い飛ばす夏恒例の役者落語にお越しください。

五丁目寄席.jpg

【日時】 8月11日(金・祝)14:00〜 ※開場は開演の30分前
【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
     (東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)
【料金】 前売り 1,000円/当日 1,200円
    中・高校生 500円(当日のみ要学生証)      
【お申込・お問合せ】
    E-mail kyoto.y.rakugo@gmail.com (京都役者落語の会)


この公演は、ステージサポートプランの「東山のおススメ」枠で採用しました。
ぜひ多くの方々にご覧いただきたい、おススメの公演です。

おススメだけロゴ.jpg  

posted by Higashiyama Center at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

テクニカルスキルアップ照明講座を開催しました!

照明スタッフについてもっと勉強したい!という方へ照明講座を開催しました。
参加者は8名。
講師は、創活番(創造活動室ボランティアチーム)スタッフの惠藤さん。
今回は、「舞台照明で出来る表現力とは」をテーマに、照明の役割や
照明をあてる対象を具体的に解説していただき、実践的な体験をしました。

舞台照明というと、暗闇の中で対象に光を当てるだけでなく、
感情や情景を表し演出空間の補助となり、観客に見てほしいところ(視線)を
コントロールする働きがあります。
まず、光源について理解するために、参加者それぞれがセンター内で
気になる風景をスマホで撮影し、その写真をみんなで見ながら、
どの方向から光があたっているのか、
影の位置から写真には写っていない空間のイメージをしました。
写真から、何気ない私生活でも光源について考えられることが
たくさんあることを知りました。

170522_1.jpg 170522_2.jpg 170522_3.jpg

次に、二人一組になり、光と影の作り方を照明で表現してみました。
「11月、夕暮れでの屋上」「月明かりの浜辺」「考え事で1日が過ぎた」
「廃墟」など、それにイメージする場所を照明で表現し、
よりリアルに表現するために、みんなで方向や位置について意見交換しました。
最後に、台本と役者の動きについて打ち合わせをふまえ、
全員で照明シーンを考えて上映しました。

170522_4.jpg 170522_5.jpg 170522_6.jpg

参加者からの感想には
「光の当てる方向によって、表情が変化するのでおもしろかった。」
「抽象的な空間である感情やシーンの雰囲気を色で表現することが難しかった。」
「平面から立体的に見せることができると学んだ。」
「影の存在も意識しようと思った。」などの声を聞くことができました。
参加者のみなさんに、照明の魅力について知る機会となったようです。
照明に正解はないので、たどり着きたい目標に向かって、
活用してもらえたらと思います。

posted by Higashiyama Center at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

虹色結社「トランス」のブラッシュアップ

昨日(4/6)、虹色結社×脇田友「トランス」
公開ゲネプロ(General Probe)が行われました。
(虹色結社は、ほぼ演劇ビギナーズユニットの
19期メンバーで構成されています)

「トランス」という戯曲はなぜか高校演劇で人気があり、
創造活動室の公演でも高校の演劇部や大学生が演じる
「トランス」をよく見かけました。
理由は定かではありませんが、登場人物が3人なので
集まりやすいということがあるのかもしれませんが、
発端の高校の同級生同士が再会する、ということはあまり関係がなく、
登場人物たちの再会は、高校卒業後10年近くは経っていそうなので・・・。

舞台は数脚の椅子と台だけが置かれたシンプルなものでしたが、
創造活動室を横使いにし、客席は舞台を囲むように、
球場のスタンドのような感じで左右対称に配置されていました。

170407_2.jpg 170407_1.jpg

今まで数多くの「トランス」を観た経験がありますが、
妄想なのか現実なのか、正常なのか異常なのか、
といった存在様態が、3人の立場が入れ替わりながら
何が本当なのかわからないように変化して進んでいく、
その構造がうまく描けていたと思います。

本番は8日(土)と9日(日)です。
今日(4/7)は、昨日のゲネプロのアンケートの意見を参考に、
修正、ブラッシュアップが行われる予定です。
公開ゲネプロでの貴重な意見が本番に生かされる、ということです。
虹色結社の「トランス」、ぜひ、足をお運び下さい。

posted by Higashiyama Center at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

虹色結社×脇田友@stage Support Plan(2nd.Challenge)

虹色結社 演劇公演「トランス」のご案内

演劇ビギナーズユニット2012 19期生の参加者有志により結成された劇団。
今回は、脇田友さんに演出・舞台監督・宣伝美術をお願いして、
役者のスキルアップを目指したチャレンジ公演です。
是非ご来場ください!!

【日時】4/8(土)13:00/18:00
    4/9(日)13:00
    (受付・開場は各開演の30分前)
【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
【料金】 高校生以下:一律500円
     学生・U-25:前売り1,300円、当日1,800円
     一般:前売り1,500円、当日2,000円
【チケットお問い合わせ】
 ≪団体メールアドレス≫nijiirokessha@gmail.com
 ≪Twitter≫@nijiirokessha
 ≪電話≫080-5637-7090(担当:藤村)  

【公開ゲネプロ】 4/6日(木) 18:00
 *こちらをご覧いただく方には、虹色結社への支援の意としまして
  金銭のカンパを御願い致します。 料金はご自身でお決めいただきます。
 *ご予約方法…問い合わせ≪団体メールアドレス≫までに、
  件名「トランス・公開ゲネプロ予約」
  @お名前A人数B電話番号(緊急連絡先)をご記名の上、
  ご連絡ください。
 *この公開ゲネプロは、客観的な意見を取り入れて作品を
  さらに良くするために行うものです。
  御覧いただいた方には作品についてのアンケート記入をお願いします。
 *先着5名様限定

nijiiro.jpg

posted by Higashiyama Center at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

虹色結社の挟み込み

虹色結社×脇田友「トランス」の挟み込みは、
4月6日(木)の21時までに
120部をセンター事務所まで届けてください。
(※水曜日は休館日ですので、ご注意ください)
挟み込み作業は主催者の方で行います。
よろしくお願いします。

※本番は4月8日(土)〜9日(日)の3回公演です。

posted by Higashiyama Center at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

劇団万里一空@stage Support Plan(1st.Step)

劇団万里一空2017年公演のご案内

複数の学校から集まった、演劇好きの高校生で結成した劇団万里一空。
今回は、公演づくりを一から学び、臨みます。
ぜひご来場ください。

日時 3月12日(日) 12時〜
(開場は開演の30分前)上演時間は約120分を予定
場所 東山青少年活動センター 創造活動室
料金 無料

1487849644457.jpg

posted by Higashiyama Center at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

劇団万里一空の挟み込み

劇団万里一空2017年公演
「サンタクロースが歌ってくれた」の挟み込みは、
3月6日(月)の21時までに
100部をセンター事務所まで届けてください。
(※水曜日は休館日ですので、ご注意ください)
挟み込み作業は主催者の方で行います。
よろしくお願いします。

※本番は3月12日(日)の1回公演です。
posted by Higashiyama Center at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

リノリウムも新しいものに!

創造活動室で使用している、リノリウム。
ダンスや演劇の公演で利用していただいています。
長年使用しているので劣化もしており、
最近では広げてみると切れている箇所を見つけたり、
破れたりする箇所が目立ってきました。

そこで、2o(厚さ)×1840o(幅)× 9.5mのものを4本購入しました。
イギリスのバレエ団でも使用されているものと同様のものです。
1本50sと大変重いものではありますが、
以前のものよりも適度な滑りにくさとなっています。

より使い心地のいい空間を目指して、以下の取り組みも行いました。
★大黒幕・袖幕も新しいものに!→詳しくはこちら
★遮光幕も増設しました!→詳しくはこちら

posted by Higashiyama Center at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする