2021年07月26日

【重要】ビギナーズユニット、参加者追加募集のお知らせ

演劇ビギナーズユニット2021、
参加者を追加募集します!!


追加募集させていただくのは、若干名です。
参加を希望される方は、至急
お電話(075-541-0619:水曜休館)かメールでご応募ください。

このプログラムは7月26日(月)から始まりますが、
定員になるまで、追加募集を続けます。
参加者は先着順で受付け、
定員になり次第締め切ります。

連絡いただいた方には、個別でプログラム説明をさせていただきます。
内容の詳細は、こちらをご覧ください。

お申込みをお待ちしています。

posted by ひがせい at 18:15| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月15日

BU#27、申し込み期間本日まで!

演劇初心者対象の、舞台公演づくりプログラム、
演劇ビギナーズユニット2021の申し込み受付期間は、
本日7月15日(木)までとなっています。
お申込みをご検討されている方、迷われている方、
ぜひこの機会にご参加ください。

posted by ひがせい at 17:53| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月11日

あと5日!

現在募集中の演劇ビギナーズユニット2021(#27)の
申し込み締め切りがあと5日となりました。

コロナ禍で、人と出会う機会や対面でのコミュニケーションが
少なくなっているこの時に、演劇創作を通して、
人と1つの作品を創りあげることの体験がきっと
日々を充実したものに、熱中できることになると思います。
知らなかった自分に出会う機会にもなります。
はじめてのチャレンジに飛び込んでみませんか?

申し込みを迷われている方、ぜひ、この機会にご参加ください!


BUロゴ.jpg

posted by ひがせい at 18:28| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月08日

演劇ビギナーズユニット演出補より

現在参加者募集している、演劇ビギナーズユニット2021。
応募締め切りまであと2週間(7/15)となりました。
昨日の演出担当岡本さんに引き続き、今年から演出補を担っていただく
中村彩乃さんからも参加を検討していただいている方に
演劇の魅力とともに思いを寄せていただきました。
これからの約3か月半を共に、過ごしてみませんか?
=============================================================
舞台の本番前はいつもどきどきします。
それは「練習の成果がでるか」「失敗しないか」という緊張でもありますが、
同時に楽しみでもあります。
「今日の本番は、自分の役や共演者やお客さん、私自身に、
どんな新発見を見つけられるだろう」という、楽しみどきどき。

どきどきを感じるためには、時間・体力・気持ちを多くつかいます。
でも本番では、その大変さを超えた、言葉にしがたいよろこびが起きるんです。

そこに飛び込みたいけど、「自分はできるかな」と悩んでいる人はいますか。
たくさんの講師やスタッフがいろんな方向から支えてくれます。
私も横にいますよ。横から応援をします。
一緒によいお芝居とよろこびをつくりましょう。
=============================================================


posted by ひがせい at 15:43| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演劇ビギナーズユニット2021、参加者募集中!(R3.06.03 up)

お待たせしました!
演劇ビギナーズユニット2021、参加者募集を始めます。
昨年はコロナ禍で開催を延期させていただきましたが、
今年は例年よりも時期をずらし、コロナ対策を万全にして
27回目の公演を参加者のみなさんで創っていきます。
長期間の講座になり、舞台公演も控えていますので、
講座内容やスケジュール等詳しくお伝えする説明会を開催します。
演劇ビギナーズユニット2021に参加希望の方は、
説明会に出席していただくためのエントリーを
下記の申込み受付期間内にしてください(参加希望のメールを送信)。
説明会の日が都合悪い方は、エントリー時にお伝えください。
折り返し、ご連絡します。


申込み受付期間:7月15日(木)21時まで
         この期間に定員を超えた場合は抽選となります。
         定員に満たなかった場合、講座が始まる前日(7/25)の
        まで先着順で受付けます。
        

 画像をクリックしてください。拡大されます。
#27表小 #27裏小
  

講師陣は京都の若手演劇人にお願いしていますが、
今年度からは演出担当と演出補がかわり、
演出担当は岡本昌也さん(劇作家・演出家/安住の地)に、
演出補は、中村彩乃さん(俳優/安住の地・劇団飛び道具)に
なります。

そして、演劇創作までの基礎をサポートしていただく講師陣も
以下の通り決定しています。

F・ジャパンさん(俳優/劇団衛星)
高杉征司さん(俳優/サファリ・P)
大谷悠さん(ダンサー)
高阪勝之さん(俳優/男肉 du Soleil)
丸井重樹さん(演劇制作者/ロームシアター京都管理係長)
筒井加寿子さん(劇作家・演出家・俳優/ルドルフ)
村上慎太郎さん(劇作家・演出家/夕暮れ社 弱男ユニット)
大熊ねこさん(俳優/遊劇体)ほか

日 時:令和3年7月26日(月)〜11月4日(木) までの
    毎週月・木曜日、18:00〜21:00及び
    日曜日(8/8・8/29・9/12・9/26・10/17・10/24)と
    祝日(8/9・9/20・9/23)15:00〜18:00
     及び10/26(火)18:00〜21:00
    10月29日(金)リハーサル日、
    10月30日(土)・31日(日)の公演実施日
    11月4日(木)の最終ミーティング
    *11月下旬にビデオ上映会を行います
    全39回

説明会:7月19日(月)19:00〜20:30
    (※必ず事前にエントリーをしてください)
追加募集の際は、個別説明会をさせていただきます。

対象:京都市内に在住・在学・在勤の中学生年齢から30歳までの方で演劇初心者
定員:17名
参加費:1回 800円
申込・問合せ先:075-541-0619(水曜休館)

posted by ひがせい at 15:41| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月01日

演劇ビギナーズユニット演出家より

現在参加者募集している、演劇ビギナーズユニット2021。
応募締め切りまであと半月(7/15)となりました。
応募を迷われている方、今初めて募集を知ったという方、に向けて、
今年から演出を担っていただく、岡本 昌也さんに、
この講座に対しての思いを寄せていただきました。
ぜひ、ご一読いただき、応募へのきっかけのひとつにしてください。
もちろん、参加希望で説明会にエントリー済みの方もぜひ、ご一読ください!
===========================================================
 演出の岡本です!長い付き合いになるかもしれないので、正直な話をします。
東山青少年活動センターからお話をいただいて、ぼくはこの「演劇ビギナーズ
ユニット」の演出を担当すべきかどうか、しばらく、というか、かなり長い間、
考えました。ぼくもまたひとりの演劇を志す青少年であり、目眩く創造の衝動に
日々急かされていたからです。作るのに必死で言ってしまえばひと様を手解き
するほど暇ではないし(ていうかできないし!)胸のうちから間欠泉のように
吹き出し続ける創作意欲で手が、足が全身がつねに休むことなく回転していて
止めどない。
 ビギナーズユニットの演出家は今年から交代で、
つまりぼくはビギナーズユニット・ビギナーですので「務まんのかわからん」
「てかぼく側のメリットは何?!」なんてシビアな不安はいくらでも募り……
ぜんぶを打ち合わせで打ち明けました(笑)
 その時、センターや講師の方々がぼくの不安とまっすぐ向き合ってくれたこと
こそが、今こうして参加を決断し、演出家として募集の呼びかけを行っている理由
です。ここなら大丈夫だ。他でもない、素晴らしい講師陣とビギナーズユニットを
27年間続けてきた経験豊かなセンターの併走。
 そういうことならなんだか、きっと沸き立つ何かを抱えて飛び込んでくる皆さん
との出会いが、ぼくの衝動をもっと上へ押し上げてくれるはず、思う存分作ろう
作れると、手解きでなく「共に作る」ことならばと、いまは純粋に皆さんとの創作
活動を楽しみにしています。

……めっちゃ自分のためですみません!!
皆さんも自分のために、ぼくとせーので演劇へ、一緒にどすか!
きっとここなら受け止めてくれますから
==========================================================
演劇ビギナーズユニットの募集要項やお申し込みはこちらから

posted by ひがせい at 20:00| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月20日

未来のわたしー劇場の仕事−参加者募集中!

「未来のわたし」は、
ロームシアター京都と京都市ユースサービス協会が連携し、
15歳〜30歳の若者に、キャリア形成のきっかけになるよう、
劇場の仕事を紹介、体験してもらうプログラムです。

7回目となる今回は、夏の恒例イベント、
ロームシアター京都全館で行う「プレイ!シアター in Summer」の
現場を体験できます。
そのほか、劇場職員への直接インタビューや仕事現場を見学し、
職業選択の経緯や仕事のやりがいなど、
あなたの「知りたい」に応える時間を設けます。

このプログラムを通して、劇場にとどまらず社会で働く、
「未来のわたしの姿」のイメージを膨らませてみませんか?

主催:公益財団法人京都市ユースサービス協会、
ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都市
助成:令和3年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業

==============================
募集要項

参加対象
創造活動(音楽、演劇等)およびそれを支える仕事
(技術スタッフ、プロデューサー等)に興味関心のある、
京都市に在住、通学、通勤の15歳(中学生不可)〜30歳の方
※本プログラムは初心者向けですのでお気軽にご応募ください。

募集人数
10名(応募者多数の場合、書類選考させていただきます)

参加条件
講座@Aおよび振り返りは参加必須。「プレイ!シアターin Summer」で
1日以上参加できること。

応募方法:【インターネット】応募フォームより応募

【送付・持参】配布中のチラシにある応募フォームに必要事項を記入の上、
京都市東山青少年活動センターにて受付。

※6月30日(水)必着(WEBフォーム申込みの場合23:59まで)

〒605-0862 京都市東山区清水5丁目130番地の6(東山区総合庁舎内2階)
京都市東山青少年活動センター「未来のわたし-劇場の仕事-」係 宛
持参の場合、平日・土曜日10時〜21時(水曜除く)および
日・祝10時〜18時に受付。
*現在(6/20まで)、平日及び土曜日は開館時間が20時までとなっています。

応募締め切り
WEBの場合は、2021年6月30日(水)23時59分
来館の場合は、6月29日(火)閉館時間まで


参加費:2,000円(保険代込)

会場:ロームシアター京都、京都市東山青少年活動センター

講師
丸井重樹(ロームシアター京都 管理係長)
宮ア刀史紀(ロームシアター京都 管理課長)

日時・内容・会場や応募フォームはこちらから


過去の参加者の声より
・劇場の仕事が思った以上に複雑で、 多くの部門と密接に連携しないと
 開演できないことがわかった。
・自分がワクワクできる仕事というのは素敵だと思った。
 自分の将来をじっくり考えていきたい。
・公演という1つの目標に向かって、多くの人が協力していくには、
 コミュニケーション能力が必要だと気付いた。
・劇場って意外と身近だなと思った。

お問い合わせ
申込みに関して⇒京都市東山青少年活動センター TEL: 075-541-0619
プログラム内容に関して⇒ロームシアター京都 TEL:075-771-6051

≪もっと・より深く体験したい方へ:ロームシアター京都 インターン募集≫
「未来のわたし2021年度」の参加者のうち、希望する方は、
ロームシアター京都のインターンとして受け入れることを検討いたします。
最終日に各自の意向をお伺いします。
(18歳以上、高校生不可 定員2名程度/2021年度内)

未来のわたし.jpg

posted by ひがせい at 15:00| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月25日

オンラインで開催します♪

現在参加者募集中の「演劇をはじめよう、つづけよう」ですが、
本日(4/25)から5/11までの休館に伴い、対面での開催ではなく、
オンラインでの開催に変更することになりました。
日程も短縮して、3日間→2日間に。
参加費無料で開催します。
休館中ではありますが、電話やメールでのお申込みやお問合せは
継続して受付けております。

◎講師より
緊急事態宣言を受けて、今回のワークショップはオンラインでの開催となりました。
参加者の方の体調、演劇に触れたい方々の気持ちの両方を大事にしたうえで
少しでもよい出会いの場としてのワークショップにできればと考えております。
慣れないオンラインという場ですが、講師や参加者全員で力をあわせてよい時間を
つくれればと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


=================================================================

演劇をはじめよう、つづけよう
−演劇の始め方・続け方相談会&演技ワークショップ−

「どうやって始めたらよいか」
「演劇はどうしたら続けていけるか」
ということへのきっかけとなるワークショップを開催します。

”気づき”や”出会い”の場として、相談会(1日)と
演技ワークショップ(1日)の2本立て。
1日だけの参加もOKです。
ぜひこの機会に【演劇】を深めてみませんか?

画像をクリックしていただければ、大きくなります
     210425.jpg

■講座内容について
@5月2日(日)【演劇を続けるには、公演をおこなうには】
「演劇をどうやって続けるか」を大きなテーマに、
「劇団に所属する、旗揚げするとどうなるか」
といった活動への基本から、自主公演をおこなうときに
「何から始めたらよいか」「どんな人の力が必要か」
といった具体的なことについて、参加者の方からお話しを聞いて
ディスカッションしつつ、講師自身の経験をもとにレクチャーします。

A5月3日(月)【演技ワークショップ】
「演技」をテーマに、演劇初心者の方も続けている方にも
あらためて「演技」を楽しんでもらえるような、
演技する自分についての気づきや出会い、
再発見ができるワークショップを行います。

日 時:令和3年5月2日(日)・3日(月)
    時間はいずれも14時〜17時(途中休憩有)
オンライン開催(ZOOM)
対 象:京都市に在住、通学または通勤先のある13〜30歳までの青少年
    ZOOMでの参加が可能な方
定 員:相談会(5月2日):15名
    演技ワークショップ(5月3日):10名
参加費無料
講 師:中村彩乃(俳優 / 劇団安住の地 代表)・大熊ねこ(俳優 / 遊劇体)
申込方法::4月29日(木)まで、電話・E-mailにて先着順受付。

posted by ひがせい at 10:10| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月19日

演劇をはじめよう、つづけようのご案内

演劇をはじめよう、つづけよう
−演劇の始め方・続け方相談会&演技ワークショップ−

「どうやって始めたらよいか」
「演劇はどうしたら続けていけるか」
ということへのきっかけとなるワークショップを開催します。

”気づき”や”出会い”の場として、相談会(1日)と
演技ワークショップ(2日間)の2本立て。
1日だけの参加もOKです。
ぜひこの機会に【演劇】を深めてみませんか?

画像をクリックしていただければ、大きくなります
     ちらし

■講座内容について
@5月2日(日)【演劇を続けるには、公演をおこなうには】
「演劇をどうやって続けるか」を大きなテーマに、
「劇団に所属する、旗揚げするとどうなるか」
といった活動への基本から、自主公演をおこなうときに
「何から始めたらよいか」「どんな人の力が必要か」
といった具体的なことについて、参加者の方からお話しを聞いて
ディスカッションしつつ、講師自身の経験をもとにレクチャーします。

A5月3日(月)/ B5月4日(火)【演技ワークショップ】
「演技」をテーマに、演劇初心者の方も続けている方にも
あらためて「演技」を楽しんでもらえるような、
演技する自分についての気づきや出会い、
再発見ができるワークショップを行います。

日 時:令和3年5月2日(日)・3日(月)・4日(火)
    時間はいずれも14時〜17時(途中休憩有)
場 所:京都市東山青少年活動センター
対 象:京都市に在住、通学または通勤先のある13〜30歳までの青少年
定 員:各15名
参加費:各日500円
講 師:中村彩乃(劇団安住の地 代表 / 俳優)・大熊ねこ(俳優 / 遊劇体)
申込方法::4月29日(木)まで、直接来館もしくは
     電話・E-mailにて先着順受付。

posted by ひがせい at 19:56| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月07日

50周年記念事業のお知らせ、その4(演劇)

即興演劇ワークショップ「自分を活かして演じてみよう!」
『演技』はいつも演じる人の中から生まれてくるものです。
つまり演じるための種はいつも皆さんのなかにあります。
世界に一つだけのその種を大切に見つけていきながら、
自分から生まれる表現の引き出しを探ってみましょう。
きっと新しい何かが見つかるはず!

【日 時】2月28日(日)13:00〜17:00(途中休憩有)
【対 象】京都市に在住もしくは在学・在勤されている13歳から30歳までの方
【定 員】15人
【参 加 費】500円
【講 師】大熊ねこ(俳優・ワークショップデザイナー)・中村彩乃(俳優)
【申込】直接来館もしくは電話、お申込みフォームにて先着順で受付中

posted by ひがせい at 17:30| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月05日

50周年記念事業のお知らせ、その3(配信)

3つ目は映像配信に関するワークショップです。

配信ワークショップ「配信ができるようになる!」
コロナ禍で注目されている、映像配信。
活動の映像配信をしたいけどやり方がよくわからない、
といった初心者向けに、映像配信ワークショップを開催します。
機材設営のポイントから撮影について解説します。

【日時】2月22日(月)18:00〜21:00
【対象】京都市に在住もしくは在学・在勤されている13歳から30歳までの方
【定員】10人
【参加費】500円
【講師】竹崎博人(映像作家)さん
【申込】直接来館もしくは電話、お申込みフォームにて先着順で受付中

posted by ひがせい at 15:35| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月04日

50周年記念事業のお知らせ、その2(染色)

ものづくりワークショップの第2弾は、染色です。
(※50周年記念ワークショップのうち、
 染色のみ、一般の方の参加枠を設けています)

染色ワークショップ「自分色に染めてみよう!」
「色を染める」ことの魅力を感じていただける
ワークショップをご用意しました。
染色作家のナビゲートで、オリジナル
エコバックをつくってみませんか?
デザインは自由に描いたり、いくつかのデザインから
選んだりもできます。

【日 時】2月20日(土)13:30〜16:00(途中休憩有)
【対 象】京都市に在住もしくは在学・在勤されている方
    (内、13歳から30歳までの方5名)
【定 員】10人
【参 加 費】1,000円
【講 師】松谷歩(染色作家)
【申 込】直接来館もしくは電話、お申し込みフォームにて先着順で受付中

posted by ひがせい at 10:00| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月02日

50周年記念事業のお知らせ、その1(陶芸)

窯の老朽化により、焼成ができない状態が続いていましたが、
この度、新しい焼成窯が設置されましたので、
順次、陶芸の活動を再開していきます。

陶芸ワークショップ「電動ろくろで作ってみよう!」
参加者を募集中です。

電動ろくろを使って、お茶碗とカップ作ります。
生活の中に自分で作った器を仲間にとり入れてみませんか?
電動ろくろの使い方を学べてたり、釉薬をかけたりと
陶芸初心者も経験者も楽しめる内容です。
作品は3月20日(土)〜22日(月)にお渡しします。

【日時】
 2月20日・27日・3月6日・ 13日
 毎週土曜 15:00〜17:00(全4回)
 ★2月20日のみ、@10:30〜12:30かA15:00〜17:00の
 どちらかをお選びください。
【対象】
 京都市に在住もしくは在学・在勤されている13歳から30歳までの方
【定員】6名
【参加費】1回 750円(全4回)
【講師】四代涌波蘇嶐さん
【申込】直接来館もしくは電話、お申し込みフォームにて先着順で受付中

posted by ひがせい at 16:08| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

令和3年初めのじぶんみがきダンス参加者募集中

令和2年度、2回目のじぶんみがきダンス。
前回参加できなかった方、今初めて知ったという方、
2021年の新たなスタートをここから始めてみませんか?

京都若者サポートステーションと連携して 行う、
就労支援の一環として開催します。
ダンス創作を体験しながら自己と向き合う力を高め、
自己表現力やコミュニケーション力を培い、
就労準備の前段階として 就労意識を高めるきっかけを
提供するプログラムです。
単発で参加できる1日コースと
じっくり学べる4日コースがあります。
プログラムの最後には ふりかえりの機会を設けて、
経験したことを 共有・実感することができる
ような時間を作っています。
いつもより身体をゆるめてみましょう。

・参加費 無料

・定員
 12名(最小催行人数6名)

※1日コースをお試しで体験してみて、
じぶんに合っていると思えば、
4日コースにもトライしてください。

20じぶん2表OL.jpg 20じぶん2裏OL.jpg

・日程
<1日コース>
 1月25日(月) 14:00〜16:00

<4日コース>
 1月28日(木)、2月1日(月)、4日(木)、9日(火)
 各回 14:00〜17:00

・場所
 京都市東山青少年活動センター
 (東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

・講師
 セレノグラフィカ(隅地 茉歩さん・阿比留 修一さん)

・対象
 無業状態にある15歳から39歳までの方
 (就職準備、あるいは就職活動中の学生も可)
 ダンス経験は必要ありません。

・受付中(こちらの応募フォームからメール送信できます)


posted by ひがせい at 10:00| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

ユスカル!2020、パフォーマンス撮影後半戦

さすがに、クリスマスの24日と25日には撮影が入らず、
月・火(12/21と12/22)に3団体の撮影を終えた、
ユスカル! パフォーマンス部門。
その後、土曜日(12/26)から、後半戦の撮影が始まりました。

撮影の臨んだ3団体は、高校生によるコンテンポラリーダンス(ソロ)と
大学生グループによるジャグリング、中学生の日本舞踊でした。

2012271.jpg 2012275.jpg 2012273.jpg

撮影された、3台のカメラによる映像が
1つの画面に割り当てられてモニタリングできる
モニターに再生される、自分の撮影映像をチェックしながら
その画面を自分のスマホで録画する姿が印象的でした。
いいものにしようと撮影に臨むスタッフとのコミュニケーションを通して、
豊かな創造現場の雰囲気がすごくよかったと、という
感想聞かれました。

2012276.jpg 2012277.jpg

ジャグリングは、3人が順に出演し、演目は
ディアボロ(2act)とダイス・スタッキング、ポイでした。
ポイは先が発光し、色が変化していくものが持ち込まれましたが、
そのうちの1つが発光しなくなり、時間をかけて
原因を調べていましたが、結局、そのポイは片方のみの使用で
パフォーマンスが演じられることになりました。
ディアボロも発光するタイプのものが使われた時は、
闇に浮かぶカラフルな光に、幻想的な雰囲気が醸し出されていました。

最終日の、楳茂都流上方舞体験教室の撮影。
日本舞踊の照明は、目いっぱい明るく、変化がなく、
カメラも固定で撮るのが一般的ですが、
そうした撮影も行いましたが、その他にも、
撮影スタッフ自ら、斬新な映像を撮ったと言っていました。
どのような映像になるのか、楽しみです。

撮影後、年末になって、コロナ禍で日本に来ることができない
オーストリア在住の上方舞の仲間から、
自宅で撮影した、上方舞の映像が送られてきました。
上方舞の映像は、この映像も含めて編集されます。

posted by ひがせい at 18:00| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

ユスカル!2020、パフォーマンス撮影前半戦

ユスカル!(若者文化市)2020 のパフォーマンス部門が
12月21日(月)より始まりました!!
今年のユスカル!はコロナ禍のため、
いくつかの部門はネット開催とさせていただきました。

今年のパフォーマンス部門は、どこかの場所に、
多くの観客を集めて、ナマで観ていただくような形は取らず、
パフォーマンスを映像に撮って、それを編集後に、
YouTube のチャンネルにアップする予定にしています。

11月から10組を公募、9組の応募がありましたが、
その後、コロナの感染拡大によって2組がキャンセル、
残念ながら、撮影は6団体となりました。
コロナによって、発表や公演の機会が少なくなった若者に、
かっこよく撮影したパフォーマンスをネットで配信します、
ということで企画しましたが、そのコロナによって
キャンセルが相次いでしまいました。

2012225.jpg 2012222.jpg

12月21日と22日の撮影は、フリースタイルフォットボールと
アコースティックのデュオ、ダンスの3組の撮影が行われました。
それぞれの持ち時間は120分でした。

照明担当は田中さん、音響担当は森永さんと三橋さん、
撮影担当は竹崎さんと飯阪さんにお願いしました。
撮影現場の雰囲気はすごく良好で、パフォーマーと
コミュニケーションを取りつつ、終始、和やかな感じで進みました。
どんな感じで撮ってほしいかを訊きながら、
探りながら、ファーストテイクなども観てもらいながら、
イメージ通りの撮影となるように心がけました。

2012221.jpg 2012223.jpg

こうしたらもっとよくなる的な提案が、
音・照さんや撮影スタッフからどんどん出て、
スタッフも自ら楽しんでパフォーマーの撮影に
取り組んでいました。

画角の違う映像が3つも4つも同時に映し出されるモニターを見て、
すごい!、これはやばい!、思っていたのと全然違う! と
参加されたみなさんは大感激でした。

posted by ひがせい at 12:30| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

ユスカル!パフォーマンス部門募集、最終案内

12月10日(木)までとしていました、
ユスカル!パフォーマンス部門の申込締切ですが
もう少しだけ受付期間を延ばすことにしました。
12月17日(木)まで受付けます!

日々状況が変わってくる中、予定していた発表の機会がなくなった方、
また、迷っていたけど、やっぱりやってみようと思われた方、
今ならまだ間に合います!
今のみなさんでしかできないパフォーマンスを残すチャンスです。
ぜひお申し込みください。
詳しくはこちら

コロナ禍でパフォーマンスをする場がなかった方々に、
表現の場を提供し、音響と照明を入れて、
かっこいいパフォーマンス映像にします。
撮影したパフォーマンス映像は、編集後、
ユスカル! HPにて配信します(令和3年1月下旬予定)。

posted by ひがせい at 14:00| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月05日

まだ申込間に合います!ユスカル! パフォーマンス部門、参加者継続募集中!

コロナ禍でパフォーマンスをする場がなかった方々に、
表現の場を提供し、音響と照明を入れて、
かっこいいパフォーマンス映像にします。
撮影したパフォーマンス映像は、編集後、
ユスカル! HPにて配信します(令和3年1月下旬予定)。

募集内容
・パフォーマンス時間は最大20分まで
・1組あたりの持ち時間は最大120分
 ※搬入・搬出、アドバイス、リハーサル、
  本番(撮影・パフォーマンス)等、全て含む。
・舞台の大きさ 約9m×5.4m(間口5間×奥行3間)
・楽器演奏はアコースティックに限る。
 和太鼓等の打楽器の使用はできません。
 ※その他上記への該当の有無が不明な場合は、お問い合わせください。
・撮影期間は令和2年12月21日(月)〜27日(日)の間で
 撮影可能な個人・団体
 ※水曜日は休館日のため除く。
・参加が決定した後、パフォーマンス映像の
 提出をしてください(映像の長さは20分以内)。
 映像はリハーサルをスムーズに進めるために提出をお願いします。
・音楽を使用する際の著作権について、
 許可のおりない楽曲の使用はできません。
撮影場所
 京都市東山青少年活動センター 創造活動室

募集期間
 令和2年12月10日(木)12月17日(木)まで延長して受付中‼

募集数 
 3グループ程度

参加資格
 主に京都市内で活動している中学生年齢〜30歳までの
 個人またはグループが対象

参加可否
 申し込みから3日以内に連絡させていただきます。
 ※応募多数の場合は選考させていただきます。

応募方法
 東山青少年活動センターのホームページの
 専用申込フォームに必要事項を記入した上送信してください。

※郵送でのお申し込みの場合は、事前にお問い合わせください。
※申込用紙は東山青少年活動センター受付、
 市内各青少年活動センターにもあります。

posted by ひがせい at 18:52| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

ユスカル! パフォーマンス部門、参加者継続募集中

コロナ禍でパフォーマンスをする場がなかった方々に、
表現の場を提供し、音響と照明を入れて、
かっこいいパフォーマンス映像にします。
撮影したパフォーマンス映像は、編集後、
ユスカル! HPにて配信します(令和3年1月下旬予定)。

募集内容
・パフォーマンス時間は最大20分まで
・1組あたりの持ち時間は最大120分
 ※搬入・搬出、アドバイス、リハーサル、
  本番(撮影・パフォーマンス)等、全て含む。
・舞台の大きさ 約9m×5.4m(間口5間×奥行3間)
・楽器演奏はアコースティックに限る。
 和太鼓等の打楽器の使用はできません。
 ※その他上記への該当の有無が不明な場合は、お問い合わせください。
・撮影期間は令和2年12月21日(月)〜27日(日)の間で
 撮影可能な個人・団体
 ※水曜日は休館日のため除く。
・参加が決定した後、パフォーマンス映像の
 提出をしてください(映像の長さは20分以内)。
 映像はリハーサルをスムーズに進めるために提出をお願いします。
・音楽を使用する際の著作権について、
 許可のおりない楽曲の使用はできません。
撮影場所
 京都市東山青少年活動センター 創造活動室

募集期間
 令和2年12月3日(木)まで延長して受付中‼

募集数 
 5グループ程度

参加資格
 主に京都市内で活動している中学生年齢〜30歳までの
 個人またはグループが対象

参加可否
 11月26日以降の応募に関しては、申し込みから
 3日以内に連絡させていただきます。
 ※応募多数の場合は選考させていただきます。

応募方法
 東山青少年活動センターのホームページの
 専用申込フォームに必要事項を記入した上送信してください。

※郵送でのお申し込みの場合は、事前にお問い合わせください。
※申込用紙は東山青少年活動センター受付、
 市内各青少年活動センターにもあります。

posted by ひがせい at 16:51| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

演劇ビギナーズユニット、あと1名の募集になります!

BU26Off.jpg

演劇ビギナーズユニット2019の参加者を追加募集していますが、
募集人数は1名(男女問わず)となります。

講座は始まりましたが、プログラムの最初は、公演づくりのための
準備のワークショップが続きますので、
修了公演の練習などはまだ始まっていません。
いまからでも安心して参加していただけます。
それまでの分の内容もしっかりシェアします。
この夏、舞台に立ってみませんか?
ぜひこの機会に参加をお考えください。

参加を希望される方は、
お電話(075-541-0619:水曜休館)かメールでご応募ください。
参加者は先着順で受付け、応募があり次第締め切りますが、
すぐに応募がない場合は、6月16日(日) まで受付を継続します。

内容の詳細やメールでのお申込みは、こちらをご覧ください。
どうぞよろしくお願いいたします。


posted by ひがせい at 16:27| Comment(0) | ⇒参加者募集(終了分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする